バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata
カレンダー

ヘッドの威力、恐るべし・・・

先日紹介していたこのパーツ↓

f0061705_2236359.jpg



ヨシムラヘッドKIT


早速、取り付けをしました!


f0061705_2236402.jpg



箱の中身は、こんな感じで、飾っておくだけでも嬉しくなるような輝かしいなパーツ達。


ちなみにこのヨシムラヘッドKIT、特にエンジンを冷却する事を考え、独自のオイルラインを作っています。


パワーの上がったエンジンは、想像以上に熱をもちますので、オイルラインの増設で強制的に冷却して安定したパワーを出すのです!


あと、各パーツがとても良い仕事をしていますね!


f0061705_22542327.jpg



このPOP.Yの文字が入った「ロッカーアーム」という部品。


カムシャフト→ロッカーアーム→バルブの順で動いていくのですが、


このローラーが付いていることにより、よりスムーズにロスなくバルブに動力を繋げることが出来ます。


ちなみに新型のモンキーには、このローラー式ロッカーアームが標準装備されています。


モンキーも正常進化しているという事ですね!(ミニバイクも侮れないです!)


そしてヨシムラヘッドとノーマルヘッドの比較↓


f0061705_2345643.jpg

画像をクリックしてもらったら、少しは見えやすくなります。

かなり見にくいですが、明らかにバルブの多きさが全く違います!


排気量の上がったエンジンに、良く吸い込み、良く吐き出せる通路を作ってあげれば、より高いパワーを引き出すことが可能になります。


いろいろ見ていると、各所にヨシムラさんの熱い魂が込められているのが分かります!


で、各パーツをトルクレンチを使いながら、精密に組んでいきます。


そして、完成です!


f0061705_2395644.jpg



今回は、マフラーもヨシムラ製なので、キャブレターもヨシムラで揃えました!


f0061705_23132862.jpg



タペットカバーのヨシムラさんとこのイニシャルの「Y」


こういう機能とは関係ない所での造形美、とても大事だと思います!


エンジンを載せて、何回かキックを空蹴りしてオイルをヘッドまで回して、いざキック!


f0061705_23182273.jpg



思った以上に甲高い排気音とともにエンジンに火が入りました!


軽く空ぶかししてみると、想像以上にレスポンスの良いエンジンにビックリしました!


エンジンの吹け上がり方に、ノーマルエンジンの面影は全くナシ!


まるで別の高回転型のエンジンを吹かしているみたいな感じです!


恐る恐る試運転してみると、


回転を上げなくても、非常に軽くスピードが上っていきます。


もちろん慣らし運転なので、あまり回転を上げることは出来ません。


車の流れに乗るのには、トップギアに入れて、ほとんどアクセルを捻らない状態でOKですね!


コレ、アクセルをグイッて回したら、どんな世界に連れて行ってくれるのか非常に気になります。


早く慣らし運転を終わらして、コイツのポテンシャルを味わってみたいですね!


やっぱり高いお金を出すだけの価値がこのKITにはありますね!


僕、カブ90専用のヨシムラヘッドKITが発売されたら、間違いなく買うでしょうね!


こんな素晴らしいKITを開発してくれたヨシムラさんと、注文・取り付けを依頼してくれたお客さんに感謝感謝です!


明日からはAPE100タイプDのヨシムチューニングを始めます!


今週中には納車できるように頑張ります!


それでは。
by bphttobata | 2009-03-23 23:40 | ミニバイク | Comments(0)