バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata
カレンダー

何が起こるか分からない!

夜な夜な塗装のしすぎで気分が良くなってるかも?なバイパスホンダの山口です。


なかなか上手くいかないもんですね。


やっぱり餅は餅屋です・・・。


塗装屋さんに頼んだほうが綺麗に仕上がるし、金額も自分でするより安く上がるんじゃないかな?なんて思います。


スプレー缶も結構な金額しますからね。


さて、現在も塗装中なんですが、思い出した事があったので、それを綴ろうかなと。


と言っても、全く塗装と関係ないですよ。


ウチのお客さんのお話。


1000ccのスポーツバイクで皮ツナギを着て峠に走りに行っていたそうなんです。


で、走り終えて帰っている途中、T字の交差点で信号待ちしていたらしいんですね。


隣は右折用のレーンで軽トラックが止まっていたのですが、


なんだか右の方からえらく図太い排気音がしてきて、


その数秒後に走り屋さんっぽい車が姿をあらわして、


何を血迷ったか、ドリフトしながら左折してきたらしいんです!


f0061705_20594262.jpg



こんな感じの状況だったらしい(僕の下手な絵でも分かりますかね?)


で、そのドリフト車が曲がりきれずにケツを振りすぎて軽トラックに激突したんです!


多分、結構な勢いだったんじゃないでしょうか?


軽トラは横に吹き飛び、


不運な事に普通に信号待ちしていただけのこのバイクに激突!


バイク・ライダー共に左へ激しくダイブして、


ズブっと。


「ガシャッ」じゃなく「ズブッ」と。


何かというと、横は田んぼだったんです。


その時水を張っていたかどうかは分からないんですが、


かなり泥まみれになったらしく、


数秒後に自分に何が起きたかを理解して、


そしてブチ切れて田んぼから、「コゥラァー!!」と叫びながら車道に上がると、


そこには車に乗っていた兄ちゃんの胸ぐらを掴んでブチ切れている軽トラのおいちゃんの姿が。


なんか胸ぐらを掴んでブンブン振り回していたらしい。


お客さんはそれを見て、自分の出る幕はないと察知したらしいです。


で、この事故、不幸中の幸いで誰もけがなく、


そしてこのドリフト兄ちゃんは任意保険にもちゃんと加入していたらしく、


無事に保険でバイクもツナギも綺麗になったそうです。


にしても、ほんと何が起こるか分からないですね。


汚れはしたけど吹き飛んだ先が田んぼで良かったね。


ガードレールとか壁だったら今頃どうなっていた事か・・・・。


そう考えると、今をどれだけ楽しめるか!なんて事を考えたりもしますね。


何時死んでも後悔が残らない人生にする為に!


欲しい物は買えるんであれば買ったほうが良いのかも?


今度発売されるVFR1200とか125ccスクーターのPCXとか。


今日でも奥さんや彼女に言ってみては?


「人間いつ死ぬか分からんのやけ、頼む!俺にバイクを買ってくれ!」って。


まぁ、その先に何が待ち受けているかは各ご家庭で違うとは思いますが、


意外とストレートに言った方が上手くいったりして♪


上手くいった暁には、是非戸畑店へ!


いつでもご注文お待ちしています♪


今晩は、まだまだプシューっとしないといけないのですが、コチラだけでも押していただけないでしょうか?


コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ


それでは。
Commented by ばんます at 2010-02-18 22:09 x
自家塗装だったんですねぇ~(^o^)
懐かしいな~おの香り・・・・・・・・・・・・・(^o^;)
Commented by 774 at 2010-02-19 00:47 x
懐かしい話ですね(^-^)
Commented by bphttobata at 2010-02-19 19:53
ばんますさん、こんばんは。
塗装はね、塗装屋さんい頼むのが一番!
ほんと引くに引けない所までやっちまった・・・。
Commented by bphttobata at 2010-02-19 19:54
774さん、こんばんは。
でしょ!
彼は今も尚、伝説を更新中です。
by bphttobata | 2010-02-18 21:58 | 日記 | Comments(4)