バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata

贅沢な足

先日から色々カスタムしている○田さんのモンキー。


f0061705_1801564.jpg



ボアアップしたりマフラー変えたり、フロントフォークを油圧ダンパーに変えてみたりエトセトラ・・・。


50ccのままじゃ結構大変ですけど、これだけ弄っていればミニバイクツーリングに参加しても何の問題もなく楽しめる仕様です。


なのになのに、このバイクに乗るのは「でてこん会」に参加する時だけ。


モンキーに乗ってきて、でてこん会で楽しみ、帰りはタクシー。そして後日ランクルにモンキーを載せて帰る。


本人いわく、「行きも帰りもタクシーだとタクシー代がバカにならないから。モンキーで来れば帰りだけタクシーだから経済的!」


という理由で、このモンキーを購入してもらったわけなのですが、


そこにモンキー代を計算に入れていないところが、とてつもない経済力を持っているのではないだろうか?と思わせます。


いや、ホント羨ましいッス!


そんな家から店まで約15kmぐらいに使う「足」として使われているモンキーを、


今度はココをカスタムしちゃいます。


f0061705_18185475.jpg



デイトナさんのガスダンパー式リヤショック


ボディーの造りもとてもキレイで、いかにも高級サスペンションって感じです。


でも、これをそのまま装着するわけではなく、


f0061705_18242543.jpg



スプリングをノーマルと同じブルーにして欲しい!と。


この手のミニバイクに乗ったことある方なら分かると思いますが、


ノーマルショックのままだと、路面のちょっとした段差を通過する時なんかにサスが底突きしてすスゴイ衝撃がきます。


激しい時は車体全体がぶれる事も!


なのでサスペンションは、まず交換したいパーツの一つなのですが、


お客さんいわく「高性能なサスペンションがいい!」との事。


一本¥5.000くらいから社外サスはあるんですけど、それより上のランクのサスが欲しい!ということでこのサスペンションになったわけですが、


更にこだわりを見せる○田さんは「スプリングの色をノーマルと同色にしたい!と。


今まで散々ブルースプリングの高性能サスを探したんだけど、どうしても見つけることができません。


というか、ない。


で、一年ほど様子を見るために待っていたんですけど、一向にブルースプリングのサスが出てこなかったので今回のやり方になりました。


まぁ、ここまで拘ってカスタムしてるんですけど「足」ですから!ただの「足」。


ただの「足」なんだけれど、ナビが付けれるように!とか携帯充電できるように!とかでシガーソケットも付けちゃったり♪


うん、そうねそうね!もしかすると急に戸畑店の場所が分からなくなっちゃったりするかもしれないからね。


冬のでてこん会の為にグリップヒーターも付けてるんだぞ。


どんだけ贅沢な「足」なのか?


ほんと、こんなお客さんがたくさんいてくれればバイパスホンダも安泰です。


きっとまだまだ進化し続ける「お足様」なのでした。


最後にコチラを応援クリックしていただけると嬉しいです!
人気ブログランキングへコチラをプチッと押して頂くと嬉しいです♪



それでは。
by bphttobata | 2010-06-28 20:05 | ミニバイク | Comments(0)