バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata

遂に発表!

今日は訳あって早めの更新です。


今日はホンダさんから今年一番の目玉車輌の発表がありました。


僕もとっても気になる車輌、というか出来る事なら欲しい!車輌はコチラ↓


f0061705_12584893.jpg

VFR1200F
Dual Clutch Transmission


<ホンダHPから抜粋>
大型二輪スポーツツアラー
「VFR1200F Dual Clutch Transmission」を新発売


Hondaは、二輪車用としては世界初※1の有段式自動変速機(デュアル・クラッチ・トランスミッション)を搭載した、大型二輪スポーツツアラー「VFR1200F Dual Clutch Transmission」を7月29日(木)に発売する。

新型VFR1200F Dual Clutch Transmissionは、VFR1200Fの車体やエンジンをベースに、新たに世界初の有段式自動変速機(デュアル・クラッチ・トランスミッション)を搭載したもので、今回のタイプ追加により、VFR1200Fは従来からのマニュアル・トランスミッション車と、デュアル・クラッチ・トランスミッション車の2タイプとなり、よりユーザーの嗜好にあった選択を可能としている。
また、デュアル・クラッチ・トランスミッションの搭載により、独特のビート感とサウンドを持つ力強い出力特性のV型4気筒エンジンとあいまって、簡単な操作で上質なスポーツライディングを楽しむことを可能としながら、伝達効率に優れた機構により、燃費性能においても従来のマニュアル・トランスミッションと同等以上の性能を実現している。価格においても新機構を採用しながらも、マニュアル・トランスミッション車に対して、10万円(消費税込10万5,000円)高とするなど、魅力的な価格を実現している。

VFRシリーズは、スポーティーな走行はもとより高速道路などを使ったロングツーリングにも適したエンジン特性と車体特性から、40~50代のベテランライダーを中心に好評を得ているモデルである。



だいぶ前から雑誌やモーターショーで話題になっていたので、どんなバイクなのか知っている方も多いとは思いますが、


要はオートマチックのスポーツバイク。


オートマチックと一言でいっても、今までのオートマとは全然違う機構であって、


オートマによくある「ライダーとの感覚のズレ」というものがすごく少ないらしい。


要は、より人間の感覚に近い機構になっているらしい。


まぁ、詳しくはホンダさんのHPを見てもらったほうが確実なので、


Dual Clutch Transmissionの詳しい解説はコチラをクリック!


もちろんオートマという事はクラッチ操作もシフトチェンジ操作も皆無なので、


f0061705_13303220.jpg


f0061705_1330471.jpg


f0061705_13312100.jpg



クラッチレバーもシフトペダルもなく、


慣れないうちはエアクラッチ操作をやってしまう事必至です。


でも、このバイクがあれば、どんなシチュエーションの時でも疲れる事なく楽に操る事ができそうです。


もちろん渋滞なんかもヘッチャラ!


クラッチ操作の重いバイクで大渋滞にはまり、腕が腱鞘炎になった方には、まさに痒い所に手の届くバイク!とでも言うべきでしょうか。


クラッチ操作は面倒だ!でもスポーツバイクで長距離を気持ちよく走りたい!勿論コーナリングも!欲を言えばサーキットも楽しく走りたい!


今までだったら、こんなワガママは通らなかったわけですけど、


VFR1200F DCTだったら可能なのではないでしょうか?


まぁ、実際乗ったことないので何とも言いがたいのですが。


そして僕が何より一番驚いたのは「お値段」!


いろんな前情報が交錯している中で、スタンダードモデルより20~30万高になるだろう!と言われていたのに、実際フタを開けてみれば、


f0061705_14135278.jpg

VFR1200F
メーカー希望小売価格 ¥1,575,000
(消費税抜本体価格 ¥1,500,000)




f0061705_1485042.jpg

VFR1200F Dual Clutch Transmission
メーカー希望小売価格 ¥1,680,000
(消費税抜本体価格 ¥1,600,000)



驚愕のスタンダードモデルと若干¥105.000の価格差!!


まさに購入を考えていた方には、良い意味で期待を外された!という感じでしょう!


これでまた一歩購入への道が近づいたのではないでしょうか!


戸畑店でも早速ですが、一台予約を頂きまして、


そのお客さんも予想外の価格に大喜びしていたのですが、


結局予想していた価格から浮いた分、オプションパーツを注文してしまったからプラマイ0になったという事は奥様には内緒なのでしょうか?


そして今回もバイパスホンダでは、


f0061705_14251176.jpg

ツーリングパッケージを
取り扱っております!

詳しくはホンダHPをご覧ください。(コチラをクリック)


今から入荷が非常に楽しみですね!


もちろんカタログも用意していますので、一度ご覧になってください!


たくさんのご来店とご予約お待ちしております♪


最後にコチラを応援クリックしていただけると嬉しいです!
人気ブログランキングへコチラをプチッと押して頂くと嬉しいです♪



それでは。
by bphttobata | 2010-06-29 17:52 | 日記 | Comments(0)