バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata

ゼロヨンやってみませんか?

自転車通勤中に真横をスクーターに乗る林師匠に抜かれ、「もしかすると赤信号で追いつけるかもしれない!」と全開でこいでみたものの全く追いつかずに疲れだけが残った者です。


相手はバイクなんでね、まぁ、当たり前といっちゃ当たり前なのですが、頑張りたくなったわけですよ!


ちなみに今日から自転車通勤スタートしました。


明日は雪が降るとか降らないとか・・・、いきなり心が折れそうな予感♪




さて、本日はお知らせというかお願いというか・・・。


f0061705_20402685.gif



僕も参加させてもらった事のある
「ゼロヨンフェスティバル」



春と秋で年2回開催されていたのですが、


去年は東日本大震災の影響で2回とも中止になり、


今年は!と思っていたのですが、こういうイベントにも不況の波が押し寄せてきています。


<ゼロヨンフェスティバルHPより抜粋>↓

2012年開催に向けて

2011年は開催されなかったゼロヨンフェスティバルですが、2012年の開催に向けてオートポリスと具体的な交渉に入っています。
ここ数年の春の大会はエントリー台数が減少する一方で一昨年は60台前後しかいませんでした。
これではオートポリスも快く貸してはくれません。
しかし、確たる参加台数があれば開催は決行されます。

ぶっちゃけた話をしますが、120台以上の参加台数があれば開催へ大きく前進します。
もし参加の意思があるならば是非手を挙げてください。
今のところコースが空いているのがゴールデンウイークの5月4日です。

台数を集めるにしても期限と言うものがあります。
これは今から交渉していく中での話になりますが、近日中にその期限の確認を取ります。
皆さんのバイク仲間で少しでも興味のある方は是非誘ってみてください。

進展があり次第またご報告いたします。
併せてスポンサーも広く募集します。
よろしくお願いします。



もちろん不況うんぬんの問題だけじゃなく、ゼロヨンという競技が日本であまり認知されていないというのも理由の一つだと思います。


みなさんが思っているほど過激な競技ではありませんし、


ノーマル車ならそんなにバイクに負担の掛かるものではないんですよ!


実際に自分が出場させてもらって初めてそういうふうに思えました。


まぁ、僕の場合は大人の事情でバイクを壊してしまいましたけど・・・。


どんなスポーツでもそうだと思うんですが、エキスパートばかりじゃ成り立ちません。


底辺層を増やさない事には、いずれ廃れてしまいます。


ゼロヨンフェスティバルは初めて競技に参加する人に、とても親切丁寧にルールの説明をしてくれます。


僕みたいな変なミニバイクで参加してもキチンと対応してくれますし、


半分以上がノーマル車だったり、自走で参加している人だったりと、


ピリピリした緊張感もあまりなく、でも凄まじい迫力も体感できて、


あっという間の1日だった気がします。


ミニバイククラスなんかは、参加台数が増えればノーマルクラスや改造クラス等細かく分ける事が出来るし、


そうする事によって皆均等に勝つ可能性が出てきて競走心に火も付くと思います。


ほんとやってみないとゼロヨンの楽しさっていうのは分からないですよ!


直線を400m走るだけで、パワーがあったもん勝ち!って言うわけでもないんですよ!


今回、第一戦目は5月4日らしいのですが、


残念ながら僕は参加する事が出来ません。


というのも毎年恒例のGW1泊ツーリングと重なっているからです。


ですが、秋の大会には出場する予定です!


今まで色んな方々の協力の下運営されてきたイベントです。


長い歴史もあります。


もし少しでも興味がある方がいれば、LANDNER(ランドナー)さんがエントリー受付窓口になっていますので是非一度お問い合わせ下さい!

〒813-0003
福岡県福岡市東区香住ヶ丘2-7-8
092-672-4533


自分が参加できないのにお願いするっていうのもどうかな?、とも思ったのですが、


是非、みなさんのご協力、よろしくお願い致します!


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ

それでは。
by bphttobata | 2012-02-16 21:22 | 日記 | Comments(0)