バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata

丸から角へ

新型スーパーカブ110のフォルムがイマイチしっくりこない者です。


f0061705_11211061.jpg



以前の丸型ヘッドライトの可愛らしい感じが結構気に入っていたのですが、


新型は「従来のカブ」っぽくなりましたね。というか見た目どう見てもタイカブ100に見えます。


<ホンダHPより>

Hondaは、ビジネスや通勤、レジャーなど幅広い用途で多くのお客様から支持を得ている「スーパーカブ110」をフルモデルチェンジし、お求めやすい価格で3月16日(金)に発売します。

今回のスーパーカブ110は、“ニューベーシックカブ”を開発コンセプトに、今まで以上に世界のお客様に愛用いただけるよう、実用性や経済性、快適性、デザインに加え、お求めやすい価格を目指したモデルです。
エンジンは、低フリクション技術を多岐にわたって採用した高効率の空冷・4ストローク・単気筒110ccを搭載。低・中回転域を重視したトルク特性と減速比の最適化によって、荷物積載時や登坂時においてさらに取り回しやすくしています。
車体は、剛性に優れたバックボーンタイプのパイプフレームを前モデルより踏襲しながらも、フレーム剛性の見直しや、ホイールベースを20mm延長したことなどにより、荷物積載時のより安定した走行に寄与しています。
デザインは、スーパーカブの伝統的でオリジナリティーのあるスタイリングをベースに、シンプル、フレンドリー、質実を表現した“丸みのある四角”をテーマとして、さまざまなライフシーンにマッチするスタイリングとしています。
生産は、中国の新大洲本田摩托有限公司で行い、調達から生産まで効率化を図ることで、メーカー希望小売価格を従来モデルに比べ21,000円低く設定することができ、よりお求めやすい価格としました。



まぁ、形は好みの問題なので、この角型の方がカブらしくて良い!って方もたくさんいると思います。


にしてもだ!25万でも安いって思っていた110が更に¥21.000安くなったわけだから、今以上に売れる事は間違いナシですよ!


あと、ホイールベースが延びたって所も安定性が上がるので嬉しい所です!


カラーバリエーションは淡い色からブラック、昔のカブっぽい青色など全5色。


でも、カブのフルモデルチェンジってすごく新鮮な気がしませんか?


50年ぐらい前から変わらず同じコンセプトで販売され続けてきたバイクのフルモデルチェンジですよ!


なんだかとっても貴重な感じがします。


そんなNEWスーパーカブ110、早速ご契約頂きました!


入荷まで1ヶ月ぐらいかな?楽しみにしていて下さいね!


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ

それでは。
Commented at 2012-02-25 15:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bphttobata at 2012-02-25 21:54
cubshikiさん、こんばんは。
まぁ、きっと大丈夫だと思うのですが、
やっぱり僕的には丸型ヘッドライトが・・・・。
by bphttobata | 2012-02-21 19:28 | ミニバイク | Comments(2)