バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata
カレンダー

かなり良くなっているみたいです。

店内を小走りで移動している時に、両足をコードに引っ掛けて、思いっきり前方にダイブした者です。


あと10cmぐらい横にずれていたら商談テーブルに脳天をぶつけるところでした・・・・。


これ以上頭悪くなったらどうするんだ!!




さて、本日ホンダさんからマイナーチェンジが発表されたモデル。


f0061705_2013279.jpg



VFR1200F


Hondaは、大型二輪スポーツツアラー「VFR1200F」と、有段式自動変速機(デュアル・クラッチ・トランスミッション)を搭載した「VFR1200F Dual Clutch Transmission」の各部に熟成を重ねるなどマイナーモデルチェンジし、3月2日(金)に発売します。

VFR1200Fシリーズは、滑りやすい未舗装路や濡れた路面などでも、安心感のある走りを提供するトラクション・コントロール・システムを新たに搭載。加えて最高出力はそのままに、ツーリングや市街地で多用する低・中回転域のトルクがより力強くなり、さらなる上質な走りを実現しました。
また、燃料タンクの容量を増量し、より長い航続距離を確保。インストルメントパネルには「瞬間燃費」「平均燃費」「残走行距離」の表示を追加し、使い勝手を向上させています。
車体色には、新たにキャンディータヒチアンブルーとチタニウムブレードメタリックを追加。テールランプに被視認性の高いLEDを採用することで、より洗練されたスタイリングとしました。

VFR1200F Dual Clutch Transmissionは、走りの目的にあわせたモードセレクト機能はそのままに、よりスムーズなライディングを目指し、「ATモード」での走行中において任意で変速した場合に、自動で「ATモード」に復帰する機能を採用しました。「MTモード」では、連続シフト操作に対する制御の高速化を実現しています。
また、「Dual Clutch Transmission チェンジペダルキット」を別売で用意し、足でのシフトチェンジに慣れたユーザーのニーズにも応えられるようにしています。

VFR1200Fシリーズは2010年3月の発売より、スポーツ走行はもとより、ロングツーリングにも適したエンジンと車体特性により、多くのお客様から好評を得ているモデルです。また、VFR1200F Dual Clutch Transmissionは、二輪車用としては世界初※1の有段式自動変速機(デュアル・クラッチ・トランスミッション)を搭載し、簡単な操作で上質なスポーツライディングを楽しむことができます。



なんかね、トラクションコントロールやタンク容量UPなど、かなり豪華装備になっていますね!


これだけバージョンアップしてお値段据え置きなので、今まで悩んでいた方もコレを機に!って思うんじゃないですかね?


しかもDCTのオプションで「チェンジペダルキット」が発売されるそうで。


コレはいい!


ギヤつきバイクからの乗換えでも違和感なく馴染めます。


やっぱりシフトチェンジは足で操作するのが一番だと思う。


まぁ、慣れればそんな事はないのかもしれないけど、


元々あるべきところにあるものがないと走りのリズムが掴みにくい気がしますね。


とまぁ、進化すべき所は進化してるけど、ライダーの意思としっかりシンクロできる進化ですね。


機械ばかりが行き過ぎて、人間が付いていけなかったら意味がないですから。


結構良いお値段はしますが、存在感も所有感も抜群のVFR1200F、


もちろんVFRオーナーの林師匠も大絶賛のVFR1200F、


実際に所有して乗り込まないと分からないメリットやデメリットもご説明できますよ!


興味のある方は是非ご来店を!


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ

それでは。
Commented by アタックチャンス at 2012-02-29 18:13 x
>これ以上頭悪くなったらどうするんだ!!
大丈夫でしょ? それ以上悪くなりようがなぃ…ゲフンゲフン
Commented by ばんます at 2012-02-29 21:29 x
ぬぉぉぉぉ~! 
これだけ変わってお値段据え置きって・・・
く・・悔しすぎる~(ToT)

せめて、チェンジペダルキットは着けられないものかと・・・・・(泣)
Commented by bphttobata at 2012-03-01 21:37
アタックチャンスさん、そんなに褒めないで下さい!
今年は一緒に遊んでくださいね♪
Commented by bphttobata at 2012-03-01 21:38
ばんますさん、良ければ下取り致しますが如何でしょうか(笑)
by bphttobata | 2012-02-28 21:27 | 日記 | Comments(4)