バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata

ZOOMER-X

どうも。
まさかこのタイミングで現車を見れるとは思ってもいなかったので驚いた者です。


最近雑誌にも載っているコレ↓


f0061705_2135149.jpg


f0061705_21352547.jpg


f0061705_21354087.jpg


ZOOMER-X


ホンダさん、久しぶりに個性的なバイクを出してくれましたね!


ちなみにこの車輌はタイホンダで生産されている車輌で、並行輸入車輌です。


知り合いの業者様が、わざわざ見せに来てくれました。


エンジンはDIO110と同じ空冷エンジンです。


というかエンジンはDIO110らしい。


f0061705_21394063.jpg


フロントフォークは一応倒立が入っています。


ちなみにストロークさせてみると、オフロードとまではいかないけれどストロークが長いですね。


未舗装路での走行が楽しくなりそうなのですが、リヤショックは普通のスクーターと同じくらいのストロークです。


僕ならストローク量が多くて全長の長いリヤサスを入れてフラットダートに持ち込みたいですね。


足付きは170cmの林師匠が乗ってかかとが少し浮くぐらいです。


f0061705_21445779.jpg


f0061705_21451851.jpg



シート高もそれなりにありそうなのですが、シート幅があるので足が開いてしまいます。


まぁ、車輌は軽いのでベタ足にならなくても不安感は少ないと思います。


f0061705_21512767.jpg


f0061705_21514421.jpg


シート下はボックスにはなっていないものの、ジェットヘルメットが入るスペースは確保されています。


オプションでリヤキャリアがあるらしいので、荷物を積む方はトップケースを付けて対応した方がいいでしょうね!


タイヤサイズはフロントが100/90-12、リヤが110/90-12です。


f0061705_21582576.jpg


f0061705_2158395.jpg



リヤのインナーフェンダーを加工すれば前後にNSR50と同じサイズのタイヤが履けそうです。


タイヤチョイスの幅はありそうです。


ステップフロアーはフラットで、灯油缶が置けるぐらいのスペースがありそうですね。


f0061705_2201991.jpg



メーターはいたってシンプル。まぁ、こんなもんでしょ。(なんかPS250のメーターを思い出す)


ポジションはとても楽で、程よい幅と高さのハンドルと、お尻の収まりが良いシートはロングツーリングにいっても疲れにくそうです。


排気量もエンジンも違うのでPCXのような加速はないにしても、これなら通勤だけじゃなくツーリングなどで足をのばしてもいいかな?って思えるモデルですね!


まぁ、実際に乗ってみないと分からないのですが、セカンドバイクとして選択の一つに入れたくなるモデルだと僕は感じました。


気になる方は、もう少し詳しい話しもできると思いますので、是非ご来店を!


あっ、ちなみに現車は置いていないですからね。(来てガッカリしないように!)


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ

それでは。
by bphttobata | 2012-12-04 22:11 | ミニバイク | Comments(0)