バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata

世界に一つだけのヘルメット

どうも。
鼻の周りがカピカピになっている者です。


えぇ、鼻水が止まりません。


パソコン横のゴミ箱は使用済みのティッシュで溢れかえっています。


こんだけ鼻をかんだから体重も落ちているんじゃないか?って思うほど鼻水が出ます。


そんな事はないだろうけど週末のツーリングまでに直さないとヘルメットのシールド内側やネックウォーマーが大変な事になってしまいます。


そう、ヘルメットって言えば、例のアレが発表されましたね!


f0061705_17554071.jpg


SHOEI X-TWELVE マルケスレプリカ


f0061705_1758194.jpg



何度見てもやっぱり格好良い!


これなら僕のHYODツナギにもバッチリ合う!


まぁ、すぐには手を出せない財政状況にあるわけですが・・・。


そういえばSHOEIさんとこでプログラムを習得したスタッフが在籍する「ショウエイテクニカルショップ」ってのがあるらしく、


ヘルメット選びのアドバイスやパーツ交換など、ヘルメットのスペシャリストがしっかりサポートしてくれるらしい。


そのサービスの一環で「内装調整」ってのもあって、


要はその人の頭にジャストフィットするように各部を微調整するわけ。


頭の外周でサイズを決めるわけですが、日本人に多い絶壁タイプだと、サイドは丁度良くても前後がスカスカになってしまったりします。


そこに調整用の専用スポンジを入れて頭全体を綺麗に包むヘルメットを作るわけです!


そうする事でヘルメットのブレを失くし快適にライディングする事ができるわけですね!


ちなみに僕の頭はかなりの「ゆがみ」が生じてまして、


ヘルメットを被ったら少しだけメットが横を向くんです。


当の本人はそんな事知るわけもなく、


数年前に仕事帰りで山下店長と停止線で止まっていたんです。


そしたら山下店長が僕を見るなり爆笑するんですね。


で、聞くと「メットが斜め向いてるぞ!」って。


どうもSHOEIのマークが少しズレていたので分かったらしい。


確かに鏡の前で見てみると少しズレている・・・。


という事はだ、もしかしたら僕の頭は点でしか支えられてない可能性もあるわけですよね?


危険ですね。


超危険ですよね。


良いメット被っていても意味がないですよね。


なのでマルケスレプリカを買うならココまでしたいなぁ~!なんて。


でもテクニカルショップが近くにないんですよ。


というかテクニカルショップってどうしたらなれるんだろうか?


興味ありますね、今度聞いてみよう。


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ


それでは。
by bphttobata | 2013-01-10 19:05 | 日記 | Comments(0)