バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata

CBR125R

どうも。
ビールの大ジョッキは飲むのに時間がかかってぬるくなるので、やっぱり中ジョッキやな!と実感した者です。


なんでもそうだけど、大盛りがあれば大盛りを頼むし、特盛りがあれば特盛りを頼んでしまう僕。


なんでも大きけりゃ良いってもんでもないのに...


一応アフォーアラフォーなので体の事を考えて食事したいと思います。


でも今週末は倍喰丼の大盛りを食べますけど...




さて、ホンダさんは原付2種の新型を一気に発表しましたよねぇ~


でも完全にGROMの人気は他のモデルと比べて群を抜いていますね。


なのでちょっと影を潜めているけど、実は結構ポテンシャルの高いあの原2バイク。


カタログはどの機種よりも早く入荷していたあのバイク。


レースにも勝負にも勝ったのにロッシやマルケスの存在で影が薄い2012MotoGPチャンピオンのようなあのバイク。(コレは例え方がおかしい)


f0061705_2124820.jpg


CBR125R


スタイルはどこから見てもCBR250Rソックリなのですが、よく見るとタイヤサイズも細くなってるしマフラーの形状も違ったりしています。


なので新鮮さはないのですが、普段乗りしやすい低中速よりにふったOHCエンジンは気を使わずに長距離乗れそうです。


17インチのフルサイズは縮こまらなくていいし、ハンドリングもナチュラルなのでワインディングでも軽快に走れると思います。


燃費も多分いいんじゃないかな?


40km/lいくんじゃないかな?


しかもタンク容量が13Lなので、仮にこの燃費で計算すると520km走行出来る事になります!


もしかしてホンダバイクの中で一番航続距離が長いんじゃない?


そんなスポーツツアラーの要素をたっぷり備えたCBR125R。


エイプ100タイプDに3万円ほどプラスしたら買えちゃう金額のCBR125R。


ピンクナンバー見せないと125ccって分かってもらえないぐらい迫力のあるボディーサイズはミニバイクツーリングでは親分的存在ですね。


どなたか購入して僕に試乗させてもらえないかしら...


今ドキッ!ってしたPCの前に座っているそこのアナタ!


えっ!俺?俺?って、今誰もいない部屋でキョロキョロしているそこのアナタ!


そんなアナタのご来店を心よりお待ちしております(笑


これで売れたらスゴイよなぁ~


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ

それでは。
by bphttobata | 2013-06-06 21:57 | ミニバイク | Comments(0)