バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

RCV1000R

どうも。
明日のMotoGP最終戦の行方が気になって仕方ない者です。


まぁ、順当にいけばマルケスが年間チャンピオンに輝くわけなのですが、


そこはレース。


もしかするとヤマハのロレンソに持っていかれる可能性もあり。


楽しみだ。

実は、明日のツールド沖縄も楽しみにしていたりします....


さて、遂にHRCから発表されましたね↓

f0061705_14133931.jpg


MotoGP市販レーサー「RCV1000R」を発表

Hondaは、MotoGP第18戦バレンシアGPが開催されるバレンシア・サーキットにて、ほかのチームに販売するMotoGP新型プロトタイプマシン「RCV1000R」を発表しました。

Hondaは、ロードレース世界選手権(MotoGP)のMotoGPクラスに参戦を望む多くのチームやライダーが、より廉価に参加できるように、MotoGPワークスマシン「RC213V」の技術を投入してRCV1000Rを開発。2014年シーズンに向け、各チームに販売します。

RCV1000Rのシャシーは、現行RC213Vプロトタイプをベースとし、オーリンズ社製サスペンションとNISSIN製ブレーキを装備します。専用となるエンジンは、バルブスプリングと通常のマニュアルトランスミッションを搭載するバンク角90°のV型4気筒で、最高出力175kw/16000rpmを発生します。2014年より導入される新レギュレーションに基づき、統一ECU(電子制御装置)と統一ソフトウェアを搭載します※1。日本国内で実施されたサーキットテストでは、MotoGPクラスで2度のチャンピオン獲得経験のあるケーシー・ストーナー氏がテストライダーを務め、高い評価を得ています。

2014年シーズンは、「Aspar Team」よりニッキー・ヘイデン選手と他1名、「Honda Gresini Team」よりスコット・レディング選手、「Cardion AB Team」からはカレル・アブラハム選手の計4名が、RCV1000Rで参戦を予定しています。

HondaはバレンシアGP後の月曜日より、3日間のサーキットテストを予定しています。



f0061705_141959.jpg

f0061705_14192317.jpg

f0061705_14194199.jpg

f0061705_14195926.jpg



ワークスマシンとのパワー差は否めませんが、決勝ではワークスマシンと市販レーサーではタンク容量が違うんですね。


ワークスマシンは20Lで、市販レーサーのRCV1000Rは24L。


なのでワークスマシンはフルパワーで戦えないらしいから差は小さくなるという考えらしいです。


あとはライダーの技量なんでしょうけど。


それにしても以前から噂されているRCV1000Rの市販レプリカ、一体どんなパッケージで現われるのでしょうか?


そちらの方が気になったりして♪


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ


それでは。
Commented by 223 at 2013-11-09 19:31 x
CBR1000RR レースベースの情報待ってます!
Commented by bphttobata at 2013-11-09 20:07
223さん、頑張ってコレ買いましょう(笑
by bphttobata | 2013-11-09 19:11 | 日記 | Comments(2)