バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata

CRF1000L

どうも。
最近早起きしようと思ってもなかなか起きれない者です。


目覚ましをセットしているんだけど、どうも僕の知らないうちに僕が遅い時間に再セットアップしてるみたいです。


自分の知らない自分....怖いですね^^







さて、ホンダさんからこんな情報が↓

Hondaの英国現地法人であるホンダモーターヨーロッパ・リミテッド(本社:バークシャー州ブラックネル 社長:神子柴 寿昭)は、現地時間2015年5月12日(火)午前10時に以下を発表しましたので、その内容をご案内いたします。

<ご参考>
 Hondaは、新型二輪車「CRF1000L Africa Twin」を、2015年中に欧州で発売します。
CRF1000L Africa Twinは、2014年11月のEICMA2014(ミラノショー)に出展した「True Adventure プロトタイプ」で示した方向性を製品化したモデルです。

 初代のAfrica Twinは、Hondaがパリ・ダカールラリーで3連覇を達成した1988年に、「XRV650 Africa Twin」としてデビュー。オンロードはもちろん、オフロードでの耐久性にも優れ、さらに高い操縦安定性によって一日中快適に走行できるアドベンチャーモデルとして、世界中で人気を集めました。
 新型のAfrica Twinには、歴代モデルの優れた特性に加え、チーム・エイチアールシー(Team HRC)のダカールラリー復帰などによって得たノウハウを投入するなど、Hondaがこの10年間で開発に取り組んできたオンロード・オフロードモデルにおける多くの技術が採用されています。
 さらに、同カテゴリーで初※となる、新開発のデュアル・クラッチ・トランスミッション(DCT)モデルも設定。この新型DCTは、Africa Twinの名にふさわしい、オフロードで優れた性能を発揮できる仕様としています。
 CRF1000L Africa Twinは、オンロード、オフロード双方で高い走行性能を持つ大排気量のアドベンチャーモデルとして、Hondaの新しい「True Adventure:真の冒険」の歴史を切り開くデュアルパーパスモデルです。

f0061705_1784417.jpg

f0061705_1785249.jpg

f0061705_179745.jpg


あら、カッコイイ♡


これ、今流行のクロスタイプじゃなく、オフロード走行を本格的にできるデュアルパーパスモデルみたいですね。


見た目だけじゃなく、その名の通り「True Adventure」


これ国内販売もしてくれれば結構人気出そうですね!


待ってました!というホンダファンがいると思います。


あとは金額ですかね。


期待しとこう。


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ


それでは。
by bphttobata | 2015-05-14 18:43 | 日記 | Comments(0)