バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata
カレンダー

湯坪温泉一泊ツーリング②

どうも。
更新をサボってるもんだからツーリングネタが腐りそうで心配な者です。


というわけで一昨日の続きです。


泊まったのは「民宿なか」さんです。


以前も泊まった事があるのですが、お湯も料理もサービスも良かったので再来訪です。


今回もオーナーさんの計らいでバイクをガレージの中に止めさせてもらいました、ありがとうございます!


離れ専用の露天風呂にのんびり浸かり、美味しい料理にお酒を頂き大満足でした。


f0061705_1213558.jpg

f0061705_12131850.jpg

f0061705_12141449.jpg

f0061705_12144564.jpg



写真はたくさん撮ったのですが、ネット上にあげれる画像はこれぐらいしかありません(苦笑


何があったかはご想像にお任せいたします^^


翌日の天気予報は完全に「雨」


もちろん雲海なんて見れるはずもなく、まっすぐ北九州に戻ろうという話をして就寝しました。


が、


f0061705_1219464.jpg


再度、勝手ながら晴れ男宣言をさせていただきました。


皆は「なんか悪い事が起きるぞ!」と怯えていました。


実は二日目のプランは全く決めてなかったんです...


絶対雨降るだろうと思っていたので。


なのでとりあえず湯布院方面に行きましょう!と走りながら時間稼ぎしてました(笑


で、走りながら色々考えていたのですが何も思い浮かばないので、湯布院の街を散策することに。


失敗でした。


朝から湯布院の街中は人人人人.....


なかなかバイクを停めることも出来ず、しかも暑いもんだから汗だくに...


やっと停めれたのですが、少し観光してすぐ出ようということになり、


でも湯布院には確実に秋が訪れていましたよ。


f0061705_12262214.jpg

f0061705_12265350.jpg



その後、街中を出た時にたまたま見つけた案内板、


「湯布院二輪車博物館」


有名な「岩下コレクション」とは違うみたいです。


というのも方向が全然違うので。


皆に聞いても「そんなの知らない」と言うし...


とりあえず気になるから行ってみよう!となり、狭い道を上っていきます。


途中にある案内板を頼りに進んでいくと山のてっぺんまで来てしまいました。


でも、そこにあるのは高級旅館だけ。


旅館の方に尋ねると岩下コレクションの事だろうと言われました。


でも全然場所が違うんだけどなぁ~と諦めて下っていると、旅館から少し下ったところに小さい看板が出ているのを偶然発見しました。


f0061705_12364917.jpg


この博物館は20年も前からやっているそうなのですが、地元の人にすら知られていない所に存在感が薄い隠れ家的存在の博物館なんだと思わされました。


もちろん入場料はかかります。


中にも入りましたが、「なるほど~」という感じでした。


気になる方は頑張って探してみてください^^


ちょうどお昼時になったので近くの蕎麦屋さんにいったのですが、お客さんは僕らだけでした。


一人一人注文したのですが、厨房では大パニックになっていました(笑


その後も信じられない出来事がありましたが、次回の飲み会のネタの為に温めておきます。


それにしても天気が良い!


汗が出るほど暑い!


一体どうなってるんだ?と思いながら北九州まで帰っていると、地元に戻ってきた瞬間に雨に降られました。


一杯防寒着持って来たのに...
カッパも持って来たのに....
ボックスの邪魔な荷物になっただけで、お土産もあまり買えませんでした。


と、始まりと締めはしっかりと降られたので、やっぱりいつもと変わらないツーリングでした。


参加の皆様お疲れ様でした^^


写真はお店では見れるようにしときます♡


コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ
それでは。
by bphttobata | 2015-11-12 18:04 | ツーリング | Comments(0)