バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata
カレンダー

これ何だ?

どうも。
鼻水が止まらない者です。


あまりにも出るので鼻の穴にドレンチューブ差しとこうかなと思うぐらい。


ちなみにドレンチューブを差すのは得意中の得意です^^











さて、この前整備している時に気づいてしまった事。


f0061705_2005912.jpg


ノックピンです。


ご自分でエンジンメンテナンスする方なら見た事あると思います。


ノックピンとは2つの部品を組み立てるとき、その関係位置を厳密に保つために打ち込むピンの事。


今回、XR100モタードのエンジンO/Hをしていて「アレッ?」って気づいてしまいました。


この画像のノックピンは側面に小さい穴があいていますよね。


普通のノックピンにはこんな穴は開いてません。


f0061705_2013628.jpg

普通のノックピンと穴あきノックピンの画像


でこのノックピンが入っていた場所がここ↓


f0061705_20143472.jpg

クランクケースとシリンダーの合わせ面。


この箇所だけ穴あきノックピンを使用しています。


ちなみにシリンダーとシリンダーヘッドの合わせ、カムシャフトホルダーの合わせには普通のノックピンを使っています。


じゃあ、なぜここだけ穴あきノックピンを使ているのか?


謎です....


林師匠に聞いてみましたが「そうなん?初めて知った」と言われました。


なので色の黒い先輩にも聞いてみましたが、やはり知りませんでした。


もちろんgoggle先生にも聞きましたが、ほとんどヒットしませんでした(誤情報は載っていましたが...)


なのでホンダの製品だからホンダに聞いてみようと思い電話しましたが知りませんでした....


ですが「もうすこし調べてみます」と言われたので返事を待ってると、今日返事がきました。


その返事は.....おや、誰か来たようだ・・・・・


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ
それでは。
by bphttobata | 2016-03-14 20:38 | 日記 | Comments(0)