バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata
カレンダー

只今、試行錯誤中。

明日は、久しぶりのミニバイクの練習会ということで、

なんだか天気もすこぶるよろしいみたいで、

今日は早く帰ってしっかり睡眠とって、明日に備えよう!

って、思っていたんですけど・・・、

夕方からお客さんラッシュ!

只今、やっと自分のバイクの整備を始めたところです・・・。

まぁ~、どんなにきつくても当日になったら、疲れなんかぶっ飛んじゃいますけどね!





さて、今日もミニバイクネタ。

実は、今、とても頭を悩ませながら作業している車輌がありまして、

うちの工場長の平田氏はこの車輌が入ってからというもの、

いつもブツブツ言いながらサービスマニュアルを見ては考え込んでいます。

その車輌というのはコレ↓

f0061705_2310571.jpg


カワサキのKSR110っていう4ストマシーンなんですけど、

このバイクを先日、ボアアップしたんです。

そしたらエンジンの圧縮も上がったので、なかなかエンジンかけれないみたいなんです。

もちろんキック式のバイクなので、何度もキックしていると足がつっちゃったりして・・・。

そしたらお客さんが「セルつけてよ!」って言うもんだから、

雑誌やらカタログを片っ端から調べたり、部品屋さんに問い合わせしてみたりしたんですけど、

何処からもセルつきのKITを出していなかったんです。

だからお客さんに「ごめんね、なかったのよね~。」って言ったんです。

僕らも出来ないものは出来ないってはっきり言わないと、うやむやにしていたら逆にお客さんに迷惑をかけるし、お店の信用も落としちゃうので残念な結果でもはっきり言うんです。

そしたらそのお客さん、数日後にお店に来て、

「セル付きKITがあったからつけてよ!」

えっ!?マジで!って思ったんですけど、

そのお客さんすごい裏ルートからそのKITを入手したらしいんですけど、

あるんだったら頑張ってつけるしかない!

ということでその日から平田氏の苦悩の日が続きまして、先ほどやっとエンジンが形になりました。

f0061705_23281123.jpg


ここまで組み上げるのに本当に苦労したんです。

エンジンを全バラしたところからクランクケースを少し加工して、

説明書なんてないから頭の中で組み立てる工程を考えながら一つ一つ丁寧に作業を進めていきました。(KITって言いながら全然ポン付けできない・・。)

ただ、ここからがまた大変なんです!

キャブレターの油面を地面と平行にする為にはまたもや加工が必要となってくるんです・・。


頑張れ!平田氏!




この作業が気になる方はお店においでくださいませ!

あと1週間ぐらいだったらお店にあるはず。

それでは。
by bphttobata | 2007-01-23 23:43 | ミニバイク | Comments(0)