バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata

見た目も良し、走りも良し♪

今から遠方まで引き取りなので、ドタバタと更新します!

バイクはいろんなドレスアップパーツが出ていますが、

最近、戸畑店で流行りつつあるカスタムがあります。

コレをすれば、見た目だけでなく走りの方も格段に良くなるという物なんです!

f0061705_17384635.jpg



スクーデリアオクムラという足回りのチューニングショップさんなのですが、

ここでは、自分の乗り方に合ったチューニングをしてくれますので、

部品を送るときに体重や普段のバイクの使い方(ツーリングがメインとかサーキットを走っているとか)をデータとして送りますので、その人だけのオリジナルのパーツになって返ってくるのですよ!

もちろんフロントフォークのコーティング等もOK!

<アルマイトコーティングとは?>

アルミニウムパーツの表面に酸化アルミニウム皮膜を造る加工メニューです。

一般的にはハード(硬質)アルマイトと呼ばれフロントフォーク、リヤショックなどのアルミニウムパーツに施すコーティングです。表面硬度を高め、パーツの耐久性が向上します
こんなん↓

f0061705_18131510.jpg


<チタンコーティングとは?>

イオンプレーティング処理による超硬質のコーティングを、フロントフォーク専用に改良を重ねた特珠な表面処理方法で、ワークスチームが使用するものと全く同じクオリティです。パイプ表面の面粗度(めんそど)を高めることによって作動フリクションは大幅に減少し、フロントフォークの動きを滑らかにします。表面硬度はノーマルのクロームメッキに比べて約2.4倍に高まり、フロントフォークの上下作動や跳ね石などのキズを防ぎます。耐磨耗性・防蝕性にも優れています。
インナーパイプにチタンコーティングを施すことで、フロントフォークの作動フリクションを低減します。滑らかになったフロントフォークの動きの違いは容易に体感できるほどです。

こんなに種類がありますよ!

f0061705_18135116.jpg


ちなみに、付けたらこんなん↓

f0061705_18154539.jpg


難しい説明を並べてみましたが、要は


中から外まで良くなっちゃうって事!
 

ちなみにコーティングを施されたバイクはこんな感じになりました。

f0061705_18285124.jpg


カコイイでしょ!

値段は仕様によって違いますので、興味のある方は当店まで!

それでは、そろそろ行って来ます。
by bphttobata | 2007-04-06 19:01 | 日記 | Comments(0)