バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata
カレンダー

定期的にチェックしてますか?

なんかよく分からない天気ですよね。

大降りかと思いきや急に止んで晴れ空が見えたり。

こんな天気じゃバイクに乗ろうか乗りまいか悩んでしまいますよね。(はっきりしてよ!)



さて、今日250ccのバイクの引き取りに行ってきたのですが、

理由はクラッチワイヤーが切れたから動かせないという事だったんです。

このお客さんのバイクは250ccのアメリカンでフルノーマル車。

普通だったらエンジンをかけ、ギヤを入れて駆動をかけた状態で軽トラに積むのですが、

今回はクラッチワイヤーが切れているのでそれが出来ません。

でも、たかが250ccでしょ!(決してバカにした意味ではありません)

僕も10年この仕事をしていますから、どんな状況でも軽トラにバイクを乗せることぐらい出来ますよ!

で、助走をつけてリズム良く軽トラのラダーに向かって走り軽トラの荷台にジャンプ!


ガツッ。


バイクのエンジン下がラダーの角に引っかかってしまいました。

普通だったら少し力をかければ上る事が出来るのですが、

いい感じにエンジンとラダーがかみ合っていて、上げることも下げることも出来ない。

一時頑張ってみましたがビクともしない。

周りを見渡しても誰も助けを求めれそうな人がいない。

困り果て、片手でバイクを支えた状態で軽帯電話を取り出し小倉店に応援を求めました。

応援を待っている間何度か力をかけて前後に揺らしていたら偶然引っかかっていた部分が外れたので下に下ろすことが出来ました。

10分程待つと、アルバイトの小川君がやって来たので、

「コレで軽トラに乗せれる。」


と、ほっとしてたら小川君手に何かを持っていました。

「何それ、・・・・・・デジカメ?」

聞くところによると、小倉の店長さんに「面白い画像が撮れるから言って来い」と言われたそうな。

僕、ネタですか?(他人の不幸は蜜の味)


で、無事トラックに積む事も出来、荷台の上でバイクを斜めにずらしている時に第二の事件が!


バイクのリヤタイヤと荷台の角に僕の左足首が綺麗に挟まったんです。

これがすごく痛かったんですよ!

で、小川君に助けを求めたら、

「助ける前にデジカメで撮っていいですか?」だって・・・・。


しっかり撮られましたよ!(無念)




あっ、話が大分それましたが、車高も落としていないノーマルのアメリカンだったのに何故引っかかったのかというと、


空気圧が足りていなくてタイヤがつぶれていたんです。

要は車高を落としたのと一緒ですよね!

タイヤの空気はパンクしなくても自然と抜けてくるもの。

だから定期的に空気圧のチェックをしましょうね!

お店に来ていただければしっかりチェックしますよ!



では、ちょっと足首が痛いんで今日はもう帰っていいですか?

それでは。
Commented by むぅ。 at 2007-09-04 12:49 x
空気圧と低気圧には注意しましょう!
Commented by at 2007-09-04 13:38 x
ちょっと面白い(笑)
by bphttobata | 2007-09-03 21:30 | 日記 | Comments(2)