バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata
カレンダー

熟成させすぎです・・・・。

今日は、ちょっと珍しいバイクの紹介です。


f0061705_20564442.jpg



CT110(通称ハンターカブ)


ハンターカブは排気量は105ccでオーストラリアからの逆輸入車。本来は農場や牧場での使用を目的としていて、オフロードを走ることを前提にしてあるカブです。
特徴は、大型リアキャリア、ミッションのハイ・ローギアの切替、サイドスタンドが両側、パーキング機能付きフロントブレーキレバーなど農作業用車としての装備を持っています。トレッキングでも便利な装備です。



結構マニアな方に人気のある車輌でして、


実は僕も欲しい車輌なんですけど、


こんな珍しい車輌を持っているにもかかわらず、


乗らずに5年も放置しちゃダメですよ!


今の姿↓

f0061705_2117856.jpg



f0061705_21205118.jpg



f0061705_21183231.jpg



ホイールなんかサビサビだし、マフラーも腐食して穴が開いてるし、


その他もひどく腐食している状態。


それでもお客さんが、「結構かかってもいいから修理してくれ」と言うもんで、


とりあえず見積もりを出してみたら


「うわっ!」って言うような金額が・・・・。


それでもお客さんがGOサインをだしたので、来週からハンターカブの修理(レストア?)となります。


やるからにはバチッと仕上げますので、楽しみに待っていてくださいね!


それでは。
by bphttobata | 2008-05-23 21:26 | ミニバイク | Comments(0)