バイパスホンダ八幡店    山口店長の奮闘記


by bphyyahata

<   2012年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

午前中はノンビリしていたのですが、午後から来店ラッシュでオイル交換やパーツ取り付け・簡単な点検などで、あっという間に閉店時間を過ぎてしまってグッタリしている者です。


今日は店の前を通るバイクも多かったし、天気もよかったので皆さんツーリングに行っていたんでしょうね!


コチラは連休前の納車事がまだ結構残っていまして、


明日は月末なので事務処理もたくさんあるし、(まぁ、明日は休むんで今日中にある程度終わらしとかないと)


自分のバイクはサーキット走行会仕様のままなので、さっき慌てて戻して、


f0061705_213153100.jpg


f0061705_2132872.jpg



ナビ用のシガソケの取り付けとシートバッグの装着でツーリング仕様になりました。


後は洗車してガソリン満タンにして終了です。(もう今日はしないけど)


なんかね、もう疲れちゃったよ・・・。


さっ、もうちょっと頑張ろう。


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ

それでは。
by bphttobata | 2012-04-29 21:36 | 日記 | Comments(5)
真夏日のような暑さと忙しさでグッタリしている者です。


朝から納車事が立込んでおりバタバタ。


商談やクイック修理などもありバタバタ。


で、気付いたらもう夕方って感じでした。


とっても体がダルイんですけど、もちろん自転車で帰ります。


そうそう、いつもお世話になっているHYODさんとこから入荷したアイテム↓


f0061705_1932348.jpg

  クールラッシュガード

吸汗速乾・UVカットの2WAYストレッチ素材を採用したアイディー・ラッシュガードのショートスリーブ仕様です。フルジップのフロントファスナーを採用したNEWスタイルパフォーマンスウエアです。
フロントファスナーを採用することでブーストアンダーウエアより着脱性に優れ、気象条件の変化に臨機応変に対応できる新しいラッシュガードシリーズのハーフスリーブ仕様です。

メイン素材は優れた吸汗・速乾性能と、UVカット性能を併せ持つ2WAYストレッチ素材を採用。

パターンはライディング専用のカッティングパターンを用い、生地の縫い合わせ部分は全てフラットになるような特殊な縫製方法を採用しています。これにより、縫い合わせ部の引っかかりや違和感をなくし、ジャケット各部のプロテクターとの干渉を気にすることなく、ライディングに集中できることが可能です。



とまぁ、夏の必需品である吸汗速乾クールシャツなのですが、


さすがHYODさん!デザインがとってもスタイリッシュ!


メッシュジャケットの下に着るのにもってこいです!


なわけで僕も購入したのですが、残りが5着。


と思いきや早速一着売れましたので残り4着。


f0061705_19154457.jpg


カラー・サイズがありますので欲しい方はお早めに!



さて、そんな慌しい中、遠方からバイクの引き取りに来られたお客様。


f0061705_19173330.jpg


広島県からお越しの大学生さんです。


広島といっても岡山県に近い広島なのでかなり遠いんです。


こちらのお客様、3年前に普通二輪免許を取得してから一度もバイクに乗っていないそうで、


車は乗っていたらしいのですが、車の免許もオートマ限定。


で、購入したバイクはキックのみでの始動となるSR400。


朝から電車に乗って北九州まで。


そしてこれから実家の久留米まで帰るそうです。


チェンジペダルがどっちにあるかも分からない所から、まずはエンジンのかけ方です。


f0061705_19223783.jpg



ケッチンという初心者が確実に浴びるであろう洗礼をしっかりと脛にもらいながら格闘する事30分。


とりあえずエンジンはかけれるようになりました。


お次は半クラッチの練習。


壁に前タイヤを付けた状態で何度も半クラの練習をします。


そしていざ公道デビューです!


先頭を僕が。その後にお客さん。そしてその後にたまたま遊びに来ていたベテランライダーさんに援護してもらいスタートです。


思ったより安心して見ていられましたね。


ただギヤチェンジがよく分からないみたいで、途中で止まって教えて、そしてまた走り出す。


の繰り返しをしていたらあっという間に上達しまして、


ガソリンスタンドでの給油の仕方も教え、


なんとか安心して送り出す事が出来ました。


北九州都市高速、そして九州道で久留米まで。


先程、無事に家に着きました!との連絡を頂きホッとしています。


数日後には広島に帰らないといけないらしく、それまでに家の近くでしっかり練習するのだそうです。


連休はサンデードライバーが危ない運転をしている場合が多いので、気を付けて運転してくださいね!


コッチに来ることがあればいつでも遊びに来てください!


遠くからお買い上げありがとうございます!


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ

それでは。
by bphttobata | 2012-04-28 19:32 | 日記 | Comments(2)
坊主にした事を林師匠に何も言われないので、気づいているけど何も言わないだけなのか、はたまた本当に気づいていないだけなのかドッチか分からなくて、自分から言おうにも言いにくいでいる者です。


もしかすると髪が伸びていた事にも気づいていない可能性が・・・・。


もう少し様子をみるか・・・。


明日から10連休の方もいるかと思います。


明日明後日は最高の天気だし、その後からは少し低迷するみたいですが、


きっと僕らがツーリングに行く日は回復するでしょう!と祈っています。


まぁ、どちらにせよカッパは必需品ということで!





さて、今日からGWに突入している方もしまして、


明日はオートポリスにランセンスを取得しに行くんだそう!


その後、何本か走行して帰るんだとか。


いいねぇ~いいねぇ~!でもあまり頑張り過ぎないように♪


コースも改修されたばかりだし、気持ちよく走れるんでしょうね!


で、そんなオートポリスさんで明後日行われるイベント↓


f0061705_21273825.gif


自転車の3時間耐久レースが行われるらしい。


あのアップダウンの激しいコースを自転車でレースするって考えただけで気分が悪くなってきます。


まぁ、ショートカットコースらしいのでジェットコースター以降の地獄坂は味わなくていいらしいのですが、それでも緩い上りでが続くコースをひたすら扱ぐのはとてもしんどい!


僕もほんの少しだけ自転車に乗っているので、自転車のキツさがどの程度の物かは少しは分かるつもりです。


全力で扱ぎ続けるってのは普段から練習していない人だったらまず無理!


上り坂で足が止まるか膝を痛めてしまうかだと思います。


普段通勤している時もロードバイクを走らせている人をよく見かけますが、


「何でわざわざこんなキツイ事をするのかねぇ~?」って思っていたんです。自分が自転車に乗るまでは。


でも、実際に自分が自転車に乗り始めたら、そのキツさが結構快感だったりするんですね!


常に真近に目標を置いて、「とりあえずこの坂を超えたら補水しよう!だから頑張って上りきろう!」とかね。


あまり遠くに目標を置くと、先に心が折れてしまう。


そんなに心強くないんで・・・。


そうこうしていると最初はきつくてきつくてしょうがなかった坂が大したことなく感じ始める。


そうすると嬉しくて更に頑張ってしまう。


なんかね体だけじゃなく心も鍛えてくれるわけです!


なにバイク屋が自転車を勧めてんだ!って感じですが、たまには自転車も気持ち良いなぁ~!と思っただけ。


心身鍛錬って別に自転車だけの事じゃなくて、スポーツ全般に当てはまりますよね。


一歩一歩小さな壁を乗り越えていくわけじゃないですか。


そう考えると人生にも当てはまる?


先が鮮明に見える人生なんてつまらないしね。


でもコレって単に僕の考えであって、みんなに当てはまるわけじゃないので・・・。


ツーリングも少しぐらい困難があった方が萌える燃える性質なもので・・・。


よく「変態っぽい!」って言われますが、ツーリングでは安全にエスコートしますのでご安心を♪


あぁ~、ゴールデンウィークのツーリング楽しみやわぁ~♪

みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ

それでは。
by bphttobata | 2012-04-27 22:06 | 日記 | Comments(2)

嬉しいサービス。

誰がなんと言おうと、とってもスッキリした者です。


何がスッキリしたかって、一昨日の日記にも書きましたが、


f0061705_20252536.jpg


とってもむさ苦しい髪の毛を、


f0061705_20255535.jpg


ツルっと♡


これでシャンプーを使う量も減るし、朝寝癖を直す為にドライヤーをあてる事もなくなるし、


家計の節約にも省エネにも貢献できるんで良い事ずくめです!


でもねでもね、床屋さんで¥3.300払って坊主にしたってのは内緒の話です。


まぁ、もともとこのヘアースタイルだったんでね。


坊主にする自体、何の躊躇もなかったわけですが、


ここ数ヶ月の間に当店でお付き合いするようになったお客様は、次会った時にビックリするかもしれないですが・・・。


ちなみに1週間前からお付き合いするようになった業者の営業マンさんが今日来店されてまして、僕を見た瞬間に、


「あの・・・・店長さん、この前とだいぶ容姿が変わられた気が・・・・」


何て言っていいのか分からない様子でした♪


頭も気持ちもスッキリしたので、新たな気持ちで頑張ろう!






さて、今日入荷しました便利グッズなのですが、ちなみにメーカーさんは↓


f0061705_20453534.jpg

いつもお世話になっています
RSタイチさん



主にレーシングスーツでお世話になっているメーカーさんなのですが、


今回も類に漏れずレーシングスーツの件でして、


お客さんからカラーオーダーでのスーツ作成を依頼されていまして、


ただ、色がネットで作った色と実際の色とではイメージが違う場合があるので「色見本があれば嬉しいんだけど」と言われていまして。


その旨をタイチさんに電話で伝えたら、


「そうですよね!じゃぁ本日色見本をお送りしすので是非参考にしてください!」という事で、


f0061705_2057181.jpg



タイチさんで扱っている全てのカラーの見本が届きました!もちろんレザーですよ!


これで安心してカラーオーダーできるってもんです!


それにしても、こういう細かい心使いって本当にありがたいもんです!


こういうサービスをしてもらったら、次何かあったときもココでお願いしよう!って思いますもんね!


もし、もう一度ツナギを買えるチャンスがあるなら、再びタイチさんでお願いしたいですね!


CBR用でHYODさんのレザースーツは作ったのですが、


一番最初に買ったタイチさんとこのツナギ、


もう着るのも恥ずかしいぐらいにズタボロになっているわけですが、とりあえずミニバイクレースだけに使っています。


でも、ミニバイクに乗るたびにスタッフやお客さんから「バイク屋さんがそんなツナギ着てたらいかんやろ!」ってお叱りを受けています・・・。


たしかに・・・・。


今年は無理でも来年ぐらいには新調するかな?


まぁ、はっきりは分からんけど。


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ

それでは。
by bphttobata | 2012-04-26 21:11 | 日記 | Comments(4)
あまりにも髪が伸びて鬱陶しいのと、お客さんから「ズラみたい!」って言われたので明日床屋さんで坊主にしようと思っている者です。


昔伸ばしている時もズラみたい!って言われた事があります。(伸ばし方に問題あり?)


まぁ、髪を伸ばしていたおかげでこの冬を無事に乗り越えることが出来たのでよしとしよう。



さて、GWがすぐそこまで迫ってきましたね。


今年は熊本県の人吉まで行くわけですが、


行きはオール下道なので朝早く出発したいと思っています。


なので


朝6時に大池公園に集合ってことで。


ルートはいつもの小石原~日田~中津江~大観望~産山~高森~蘇陽町~五ヶ瀬って感じで。


ここからは九州中央山脈の少し険しい峠道を景色を見ながらノンビリと走ります。


昼食は椎葉村で冷やし山かけ蕎麦でも食べて、水上村までひたすら走ります。


その時の時間にもよりますが、時間に余裕があれば


f0061705_188650.jpg


白水滝の吊橋

熊本県内で最長を誇る吊り橋、白龍王橋と白龍妃橋。球磨川上流の白水地区にある雄滝と雌滝からなる夫婦滝を見学することができる。周囲には豊かな原生林が展開している。


こんな所で自然を満喫してもいいかなぁ~なんて。


その後フルティーロードという広域農道で人吉まで。


で、ちょうどこの日は人吉で「人吉お城まつり」なるものを開催しているようで、


f0061705_1954031.jpg


4時くらいにホテルのチェックインを済まして、その後人吉温泉で疲れを落として、


ビールでも飲みながら祭りを楽しんでもいいかな!と思っております。


で、7時ごろからお楽しみの宴会を始めますんで郷土料理と球磨の酒を楽しみましょう!


翌日は午前中に色々観光して、お昼を市内の有名なうなぎ屋さんで食べる予定!


で、人吉から高速道路で北九州まで。


と、こんな感じのスケジュールです。


もう少し枠は空いていますので、参加してみたいなぁ~!という方は今週末までにご連絡くださいね。


さっ、GWまであと1週間、頑張ろう。


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ

それでは。
by bphttobata | 2012-04-24 19:32 | ツーリング | Comments(0)

ちょっと早いけど・・・

お客さんから送られてきた画像を見ながら「いいなぁ~、いいなぁ~」と羨ましがっている者です。


何が羨ましいかって、先日購入頂いたヤマハのYZF R-125。


GW連休にオートポリスのライセンスを取得しに行くということで、


f0061705_20103119.jpg


f0061705_2011146.jpg


本来のあるべき姿に変身です!


やっぱり格好良いね!見てるだけで萌えて燃えてくるものがあります。


バイクと一緒に新しいツナギも購入した事だし、楽しくてしょうがないでしょうね。


あぁ~、なんかバイクライフを満喫してるなぁ~。


でも、たまには保安部品を付けてミニバイクツーリングにも参加してくださいね!




さて、今日はとっても暑い一日でしたね。


タンクトップと長袖のスタッフシャツで仕事したけれど暑くて堪らなかった・・・。


そうこうしていると灼熱の夏がやって来ちゃうし・・・。


というわけで、店内の用品も夏仕様になっているわけですが、


f0061705_2022142.jpg


汗でべとつかないHYODさんとこのクールハンドブースターも大量に仕入れています。


夏のツーリングにとっても重宝しますのでお一ついかがですか?


お値段も¥1.500とお求め安い価格になっています。


それと毎年ご好評のコレ↓


f0061705_20254129.jpg


「ミネルバ メッシュシートカバー」


メッシュジャケット、メッシュパンツ、メッシュグローブは定番ですが、


意外と蒸れているのは「御尻」


汗でベトーッとなって、パンツは食い込むわ!引っ付くわ!で結構イラッときます。


そんなイライラを解消してくれるのがこのシートカバーなわけです!


f0061705_20282882.jpg



6mm厚3Dハニカムメッシュの間を風が通り抜ける事によって、


御尻がスーッとして冷んやり気持ち良いんです!


これ、僕も4年前ぐらいから自分のカブに付けているんですけど、


たまらなく爽快で、逆に冬に付けていると寒くてお尻が痛くなるほど!


取り付けはシートの裏からゴムひもを縛るだけの簡単装着!


サイズも4種類合って、ミニバイク用やダブルシート用などもあります。


それと炎天下に置いていてもシートが熱くならないというメリットもあったりします。


お値段は¥2.980~となっていまして、自分のバイクにどれが合うのか分からない方は一度ご相談くださいね!


とりあえずミニバイク用と標準シングルシート用は在庫があります!


まぁ、騙されたと思って使ってみてくださいよ!


もちろん信じれない方の為に性能実験も致します!


「やるな!ハニカム構造!」


って思っちゃいますよ!きっと。


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ

それでは。
by bphttobata | 2012-04-23 20:29 | 日記 | Comments(0)

結果オーライって事で。

一日中忙しくて、昨日の片付けもまだ終わっていない者です。


昼から晴れたもんだからお客さんが来るわ来るわ。ありがたい事です!


で、そんな昨日のでてこん会。


f0061705_19303761.jpg



今回は「居酒屋風なメニュー」ということで、色んな食材を用意。


まずは山芋鉄板を作ってみたのですが、コレがなかなか上手くいかない。


何回やっても上手くいかなくて、結局ホットプレートで焼いてみたら難なく焼けました。(なら最初から・・・)


f0061705_19332411.jpg


f0061705_19334790.jpg


f0061705_19341066.jpg


f0061705_19351120.jpg


f0061705_19353578.jpg



差し入れでもらった焼き鳥やローストビーフなどもありまして、かなり贅沢なでてこん会になりました。


f0061705_19375062.jpg


金箔入りシャンパンなんかも頂きまして♪ありがたやありがたや。


それにしても


f0061705_1938521.jpg


f0061705_19391122.jpg


林師匠のオリジナル「チーズ入り山芋鉄板」はとても綺麗に!そしてとても美味しく出来ておりました。


どうも工場長は料理長としてのセンスもおありのようです。


で、皆で盛り上がっていたら危なく終電を逃すところでした(汗)


次回から料理担当は林師匠にしよう、そうしよう。


昨日はお疲れ様でした。


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ

それでは。
by bphttobata | 2012-04-22 19:43 | 日記 | Comments(2)

色々頑張らなければ!

今日のでてこん会のメニューを上手に作れるかどうかとっても不安になっている者です。


基本、家ではほとんど料理しない人間なんでね。


みなさんのお口に合う料理がつくれるかどうか・・・・はい、とっても不安です。


先にある程度お酒飲んでもらってから食べてもらった方が・・・・。


精一杯頑張ります!



そしてこちらにも色々と頑張らないといけないお方が↓


f0061705_16223537.jpg



ツナギ姿の格好よいお客様!


本当は別のお客様の依頼で取り寄せたサイズ合わせ用のツナギなのですが、たまたま遊びに来てもらっていましたお客さんが以前から「ツナギが欲しい!」と言っていたのを思い出して、「折角なんで着てみますか?」となったわけ。


MサイズはMサイズなのですが、このツナギはレギューラーサイズ。


このお客様は大人の事情でMワイドサイズなわけで・・・


f0061705_1782277.jpg



かなり頑張らないとファスナーが締められません・・・。


で、閉めたはいいけど体がにっちもさっちも動かせない・・・。


まぁ、とりあえずMワイドで間違いないという事が確認できたのでOKということにしよう。


あとは次回のバイパスホンダミニバイク草耐久レースまでにツナギを手に入れなければ!


只今コツコツとツナギ貯金中です。


「やっぱりツナギっていいわぁ~!」と言いながらお帰りになられました。


注文する時にRSタイチさんからキャンペーンが入っている事を祈っています!


このお客さん、先日のミニバイク耐久に初参加してから完全に毒されているようです。


ツナギの次はバイクか・・・・。


いつでもご相談承ります♪


さっ、買い出しに行ってこよう。


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ

それでは。
by bphttobata | 2012-04-21 17:18 | 日記 | Comments(0)

コレ売れるかも!

以前カブに付けていたNOSのタンクが寂しそうにダンボールの中に入っているのを見て、少し心が痛くなった者です。


「ごめんね!なるべく早く復活させるからね!」とやさしく囁きかけて、ダンボールの上に更にたくさんの荷物を積み重ねました。


でも復活させる気はあるんですよ!


えぇ、秋ぐらいまでには・・・。




さて、またまたホンダさんから発表されましたねぇ~!


とっても勢いに乗っているホンダさんが発表したモデルは


f0061705_18472399.jpg


この画像ってPCXなのですが、どうも高速道路を走っているみたいですねぇ~。


そうです!


PCX150新登場です!

<ホンダHPより>
Hondaは、アイドリングストップ・システムを採用するなど環境性能に優れた原付二種スクーター「PCX」をベースに、新開発の水冷・4ストローク・単気筒150ccエンジンを搭載した軽二輪の新型スクーター「PCX150」を6月7日(木)に発売します。

軽二輪スクーターは、通勤・通学などの市街地走行から有料道路を利用したツーリングまで幅広い用途に適した利便性の高さから人気があります。PCX150は、軽二輪市場において、より多様化するお客様のニーズに応えるため、原付二種スクーターPCXの“コンパクトなサイズ”と“お求めやすい価格”はそのままに、“ゆとりある動力性能と環境性能の両立”をキーワードに開発しました。

エンジンは耐久性と静粛性、燃費性能を高めた新開発のスクーター用グローバルエンジン「eSP(イーエスピー)」※1シリーズの150ccエンジンを搭載。この水冷・4ストローク・単気筒150ccエンジンは、電子制御燃料噴射装置(PGM-FI※2)を採用し、エンジン各部の多岐にわたる徹底的な低フリクション化の実施で、49.0km/L(60km/h定地走行テスト値)の高い燃費性能を実現しました。また、停車時に自動的にエンジンが停止するアイドリングストップ・システムを搭載しています。車体は、前・後輪に14インチの大径ホイールを採用したことにより、優れた走行安定性と快適な乗り心地を実現。さらに、Honda独自のコンビブレーキ(前・後輪連動ブレーキ)を標準装備することで、安定した制動力を効率的に得ることを可能にしています。デザインは、流麗なフォルムや特徴的なウインカー一体型のデュアルハロゲンヘッドライトなどで、上質な存在感を醸し出しています。収納は、シート下に容量25L※3の収納スペースとフロントカウルに容量1.5L※3のインナーボックスを設け、快適な使い勝手を実現しました。
PCX150の生産は、タイのタイホンダマニュファクチュアリングカンパニー・リミテッドが行い、調達から生産まで効率化を図ることで、高品質とお求めやすい価格を実現しています。




しかも価格が聞いてビックリ!


メーカー希望小売価格 ¥329,700
(消費税抜本体価格 ¥314,000)



PCX125とたったの3万円の差なんですよ!


以前から噂されたていたのですが本当に発表されるとは思っていませんでした。


だって日本の免許制度じゃ普通二輪免許を持っていないと乗れないし、


任意保険だってファミリーバイク特約が使えないので高くなるし、


どうせなら150ccじゃなく200ccぐらいで出して欲しいよね!なんて思っていました。


が!


よくよく考えてみると、任意保険って僕らぐらいの年齢だったら対人対物とプラスαで¥30.000ぐらいだと思うんですね。(もちろん保険会社や条件によって価格は変わります)


ファミリーバイク特約で年間¥12.000ぐらいでしょ。


とすると任意保険で¥18.000ぐらいの差。


軽自動車税なんて¥800ぐらいの差ですよ。


もちろん軽二輪なんで車検もないし、


購入時の諸費用が少し掛かりますけど、買った後の年間必要経費の差額は¥20.000くらいなもの。


排気量が違うだけで車体は同じなので、メンテナンスに掛かる費用もほぼ同じ。


それでPCX150は有料道路にも都市高速にももちろん高速道路にも乗れるわけですよ!


これってデカくないですかね?


急に移動しないといけない時にも高速道路を使えたら時間が読めるし、


遠くにツーリングに行ってても、予想以上に疲れて下道で帰る元気がない時には高速道路で一気に帰れるし♪(コレ、ミニバイクでツーリングに行ったときによく思うんです。あぁ~、高速で帰りたいなぁ~・・・って。)


まぁ、150ccのバイクで高速道路はあまり利用しないと思うのですが、


使えないのと使えるけど使わないのとじゃ全然心の余裕が違うでしょ!


それと今現在、フォルツァなどのビッグスクーターで通勤している方にもお勧めできますね!


だって車格が全然違うでしょ!


コンパクトなPCXだったらすり抜けもそんなに気を使わなくていいし、


駐輪場に置く時も然り!


250ccと比べると最高出力の差はありますけど、


PCX150は軽いんでね!多分そんなに言うほど変わらないんじゃないかな?


金額は雲泥の差ですが・・・・。


とまぁ、こう考えるとPCX150って予想以上に売れるんじゃないかな!と思っていたりします。


小型二輪免許しかもっていない方は免許を取りに行かないといけないけど、


実際、小型二輪免許の方ってそんなにいなでしょ!(大体普通二輪免許をもっていると思う)


メインとしてもセカンドとしても大活躍してくれそうなPCX150。


う~ん・・・、俺も欲しいかも!


ちなみに125の方は新色が出ましたね!


f0061705_20594939.jpg


綺麗なキャンディーブルーです。


でも何で150にはこの色がないの?


そして何で125から赤色がなくなって150には赤色があるの?


どちらも選べる4カラーにしようよ!


って思ったのは僕だけですか?


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ

それでは。
by bphttobata | 2012-04-20 21:06 | 日記 | Comments(0)

選べる3機種!

悪天候で溜まっていた仕事がさばけてホッとしている者です。


それでも連休までやる事イッパイあるんで、もうちょっと雨が続いて欲しい・・・。


と思っていたら週間天気予報はずっと雨。


ずっと雨だと納車が遅れたりするので、平日の2.3日だけ雨で週末は晴れだったら助かるんだけど・・・とワガママを言ってみた。


そんな今週末は完全な雨・・・。





さて、やっと発表されましたね!


今年一番注目を浴びているであろうモデルの兄弟分↓


f0061705_20113099.jpg


「NC700S」

<ホンダHPより>
Hondaは、力強いトルク特性で扱いやすく燃費性能に優れた新設計の水冷・4ストローク・OHC・直列2気筒700ccエンジンを搭載した大型ネイキッドモデル「NC700S」を4月24日(火)に発売します。
このNC700Sは、「ニューミッドコンセプト」シリーズとして開発した3モデルの1台です。開発にあたっては、ニューミッドコンセプトの“市街地走行やツーリングなどの常用域で扱いやすい”“快適で味わい深く燃費性能に優れたミドルクラス※1のモーターサイクルをお求めやすい価格で提供したい”といった思想を反映しています。エンジン、フレーム、ホイールは3モデル共通としながら、それぞれ個性的なスタイリングと味わい深い走行フィーリングを実現しています。
エンジンは、低・中回転域での力強い出力特性に加え、燃焼効率の追求による低燃費化を目指し、理想的な燃焼室形状や低フリクション技術などを多岐にわたり採用。燃費は41.5km/L(60km/h定地走行テスト値)を達成しています。
車体は、しなやかさと剛性を高い次元で両立したダイヤモンドフレームを採用。また、燃費性能を高めたことにより、燃料タンクを小型化しシート下に配置しました。従来の燃料タンク部には、フルフェイスヘルメットも収納可能な容量21L※2のラゲッジスペースを装備し、使い勝手に優れたものとしています。
スタイリングは、シンプルでありながら、ダイナミックなプロポーションを実現。エンジンとフレームの機能美を際立たせながら、フロントからリアまで流れるようなフラッシュサーフェス処理を施した低重心フォルムは、先進のネイキッドモデルにふさわしいものとしています。



とまぁ、NC700Xと比べると全体的にコンパクトな車体になっていまして、


サスペンションのストロークもXと比べると少なくなっていまして、


足つきもXと比べるとかなり良くなっています。


もともと低重心で取り回ししやすいNC700Xを、小柄な方でも安心して取りまわせるように小さくした感じでしょうか。


ハンドル幅もXと比べると狭くなっているし。


大型免許初心者さんや女性の方にもとてもお勧めできるモデルです!


見た目からもオンロードのネイキッドタイプということもあり、Xと比べるとスポーティー志向が強い感じ。


もちろんNCの強みであるメットインスペースはXと同様しっかりと確保しています!


そんなNC700Sのお値段、


メーカー希望小売価格
NC700S 598,500円
(消費税抜き本体価格 570,000円)
NC700S<ABS> 647,850円
(消費税抜き本体価格 617,000円)



スタンダードモデルで驚異の60万円切りです!


もちろんそんなNC700Sは八幡店にも


f0061705_203231100.jpg


入荷済み!


是非じっくり見てくださいまし!跨ってくださいまし!



と、もう一台発表されました↓


f0061705_20345866.jpg


「インテグラ」

<ホンダHPより>
Hondaは、新設計の水冷・4ストローク・OHC・直列2気筒700ccエンジンに有段式自動変速機のデュアル・クラッチ・トランスミッションを組み合わせた大型モデル「インテグラ」を4月24日(火)に発売します。
このインテグラは、「ニューミッドコンセプト」シリーズとして開発した3モデルの1台で、開発のキーワードを“SCOOTING MOTORCYCLE(スクーティング モーターサイクル)”と定め、モーターサイクルの走りの楽しさとコミューターの快適性・利便性を高い次元で融合させたモデルです。
エンジン、フレーム、ホイールは、ニューミッドコンセプトシリーズ共用としながら、エアマネジメント性能に優れたカウルやスクリーン、快適性を追求した大型シートなどの採用によって、コミューターの快適性と優れた利便性を実現しています。
エンジンは、低・中回転域での力強い出力特性に加え、燃焼効率の追求による低燃費化を目指し、理想的な燃焼室形状や低フリクション技術などを多岐にわたって採用。燃費は38.0km/L(60km/h定地走行テスト値)を達成しています。簡単な操作で変速が可能なデュアル・クラッチ・トランスミッションは、軽量・コンパクト化を図った第二世代へと進化させ、ATモードとMTモードを設定。優れた伝達効率によって、ダイレクト感のある走行フィーリングが味わえます。
車体は、しなやかさと剛性感を高い次元で両立したダイヤモンドフレームと、高い路面追従性を発揮する前・後サスペンションや大径17インチの高圧ダイキャスト製の前・後アルミホイールを採用しています。
スタイリングは、モーターサイクルの機動性とコミューターの快適性を融合させたオリジナリティーあふれる斬新なデザインとしています。


メーカー希望小売価格 808,500円
(消費税抜き本体価格 770,000円)



このインテグラ、八幡店ではお客さんの期待が高かったモデルですが、


実際にモーターショーなどで見てみると、シート下の容量がとても少なかったりだとか、


足つきがあまりよろしくなかったりとか、


お値段も結構高かったりとか、


シティーユースで使いたいならトップケースもいるので、そうすると更に金額が跳ね上がるわけで・・・。


僕的には、それならシルバーウィング600GTの方が良いんじゃないかな!とか思ったり・・・。


新型モデルをバイク屋さんが酷評してもいいのかな?と思ってみたり・・・。


とまぁ、今のところ心がときめく箇所が見当たらないのですが、ときめいた時にはお知らせします。


あっ、ちなみにインテグラのフォルムは好きです!


そんなニューミッドコンセプトシリーズ、アナタならどれがいいですか?


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ

それでは。
by bphttobata | 2012-04-19 20:51 | 日記 | Comments(0)