新車・中古車・修理・車検・カスタム・車輛買取など、お客様の要望に幅広く対応しているバイクショップです!国内4メーカー取り扱いしていますので、お気軽にご相談ください!


by bphyyahata

まさかコイツに助けられるとは!

どうも。
今晩は勉強会なので少し早めに店を閉めようと思っている者です。


ちなみに明日は休みなのですがバイクに乗れるわけでもなく、もちろん自転車に乗れるわけでもなく(この前ハイサイドしてから全く乗っていない)平穏な一日を過す予定です。


気温は低いみたいだけど天気は良さそうなので、息子とストライダー練習会ですね。





さて、今日はMSX125のお話。


このバイクが入荷したらまず交換しようと思っていたのが「タイヤ」。


f0061705_19284642.jpg

f0061705_1929873.jpg


メイドインタイ製の、その名も「Vee Rubber」


普通に街中走ったり峠道を気持ちよく走る分には全然問題ないのですが、


このVee Rubber、雨天時のの信頼性がイマイチ...


というのも、この前のミニバイク草耐久レースで、スクーターのフロントタイヤに入っていたのがこの「Vee Rubber」


完全ウェットでの走行で、すごく不安を覚えた「Vee Rubber」


コーナーの進入たびににフロントがチュルッ!となる「Vee Rubber」


あの小倉店「山下店長」でさえもコントロールできなかった「Vee Rubber」


f0061705_19382951.jpg

f0061705_19384767.jpg

f0061705_1939454.jpg

f0061705_1939187.jpg



なので何よりも一番最初に交換したかったわけです。


MSX125のタイヤサイズはフロント120/70-12、リヤ130/70-12。


でも僕らがいつも履いているバトラックスのBT601SSは、フロント100/80-12、リヤ120/80-12なんですね。


BT601SSのリヤタイヤを前後に入れたとしても前後ともサイズが違うわけです。


でも一度付けてみよう!と思い、


f0061705_1943557.jpg


リヤタイヤはこんな感じです。


少し引っ張られている感じはありますが問題なさそうです。


で、問題はフロント↓

f0061705_1945580.jpg

f0061705_19452588.jpg


扁平率が違うので完全にフロントフェンダーに当たってしまいました。


フェンダーの取り付け穴を加工しても全然付きそうにないぐらい干渉してます。


やっぱりハイグリップタイヤは入れれないのか?と思いつつも、一応各メーカーのカタログを見てみたら、思わぬ所にありましたよ!


f0061705_1950648.jpg


ダンロップのTT91GPです


一昔前のハイグリップタイヤですね。


NSRminiの新車があった頃、標準で入っていたのがこのTT91GP。


NSF100にもこのタイヤが標準で入っていましたね。


今はどうなのか知らないですけど。


何故かMSX125と同サイズのラインナップがされています。


逆にNSRサイズのラインナップがないのが不思議ですね。


ちなみにダンロップの最新ハイグリップタイヤはTT93GP。


TT92GPってのもあったけど、カタログから落ちています。


でも何故かカタログにTT91GPは残っている。


まるでMSX125の為だけにラインナップしているかの様ですね。


そうなのか!?


まぁ、そういうわけでTT91GPを注文しました。


あとはコースに持っていって、どれくらいのポテンシャルを発揮してくれるかですね!


あ~楽しみ♪


みなさんのやさしい気持ちで応援クリックして頂くと嬉しいです!
コチラをプチッと押していただくと嬉しいです人気ブログランキングへ

それでは。
by bphttobata | 2013-04-09 19:56 | GROM