新車・中古車・修理・車検・カスタム・車輛買取など、お客様の要望に幅広く対応しているバイクショップです!国内4メーカー取り扱いしていますので、お気軽にご相談ください!


by bphyyahata

カテゴリ:ツーリング( 494 )

椎葉林道ツーリング詳細

どうも。
花見なんてここ十数年やった記憶がない者です。


でも、今週末はスギ・ヒノキ見ツーリングをやります^^


というわけで椎葉林道ツーリングの詳細です。


f0061705_09483904.jpg

3/30(sat)31(sun) 椎葉林道一泊ツーリング

朝5時に大池公園を出発しますので15分前までに集合お願いします。


その際、ガソリンは満タンでお願いします。
※半分くらいは入ってるからいいだろ、なんてのはNGです。
一回目の給油は100km先の小国となります。
林道に入るまでは極力時間を切り詰めて行く予定なので、皆さまご協力お願いいたします。


山間部を抜けていきますので、装備は完全冬仕様でお願いします。


日中は気温が上がるかもしれませんので、インナーを脱ぎながら調整できる様にしていたほうがいいと思います。


もちろんですがレインウェアは必須です。持っていない方は早急に用意をお願いします。


長距離の未舗装路を走るため、パンクの可能性もあります。


各自予備チューブや工具の用意をお願いします。

f0061705_10213474.jpg


椎葉林道を上り詰めた所で3時のおやつタイムがありますので、各自準備をお願いします。
道具一式を持っていない方は事前に飲み物・おやつの準備をお願いしますね。

f0061705_10212710.jpg


宿泊は民宿です。歯ブラシや浴衣・ちゃんちゃんこは人数分用意していますが、夜は冷え込む可能性もありますので中に着込める服を持っていた方がいいかもしれません。


他人のいびきや歯ぎしりが気になって眠れないかもしれない。。。という方は耳栓のご用意を^^
f0061705_10214334.jpg

f0061705_10214935.jpg


宿泊費用は一泊2食、宴会時のお酒代込みで¥9.000となります。


費用は当日にいただきますので、一万円札の用意をおねがいします(千円のお釣りを人数分用意していますので)


長距離走行なうえ林道走行もあります。前日はしっかり睡眠時間を確保して楽しく走れる様お願いいたします。


翌日の朝は急がずゆっくり出発しますし、距離が距離だけに帰り時間は遅くなると思います。


とはいっても日が暮れるまでには帰ってこれるかなと。


天気次第で天国とも地獄ともなるイベントですが、安全に楽しく素敵な思い出を作りましょうね^^


他、何か分からないことがありましたら事前にご連絡くださいね。



by bphttobata | 2019-03-24 10:24 | ツーリング

二つの忘れ物をした朝活

どうも。
パンツまでびしょ濡れになった者です。


天気は回復したものと思っていたら、集合時間から空はどんより...


場所によっては雨もちらついてたそうです。


「今日は無理です」メールを何通も貰っていたので「今日は誰も来ないかも...」と思っていたら登山愛好家のK氏だけが来ていました。


すでにレインウェアを着ています。


その時に思い出しました、レインウェアを持ってきていない事に。


「天気も怪しいし今日はやめとく?」って聞かれましたけど、せっかく来たことだし、近場だし、とりあえず行ってみようと。


途中、小雨がパラついていたけど引き返すほどの雨量じゃないので気にせず走り、あっという間に風師山に到着。


f0061705_10300862.jpg

f0061705_10302573.jpg

目指すは頂上と思っていたけど展望のいい場所は風頭という場所。


やはり登山経験者がいると安心です。


小雨がぱらつく中、目的地に到着。


f0061705_10331122.jpg

f0061705_10334468.jpg

f0061705_10341263.jpg



これ、天気が良かったら絶景が拝めるなと、強風によろめきながら思う。


それでも眼下に虹も拝めたので「来て良かったな」とも思う。


ただ、とても飯が食べれる状況じゃなかったので下山。


下山途中で関門海峡と反対側にプチ展望台があって、そこだけほとんど風が当たらない場所だったので朝食をとる事に。


リュックから道具を取り出し準備している時に気付く。


カップラーメン持ってきたのに箸を忘れた事に...


でも大丈夫!ここは山の中なので良質な天然の箸がいくらでもあります。


f0061705_10402846.jpg

f0061705_10403818.jpg

カレー味以外に土の味もしたような気がしたけど、そんな細かい事は気にしません。


f0061705_10411477.jpg

f0061705_10405636.jpg

二人で食事をしていると青空が出てきて気温も上がりポカポカ陽気に。


時間もたっぷりあるのでコーヒー飲みながら談笑して朝の贅沢な時間を満喫する。


で、そろそろ行きましょかと片づけをしていると急に雲行きが怪しくなる。


慌てて下山してバイクに跨ると、一気に雨が降り出す。


しかも結構な雨量....


レインウェアを忘れた僕はあっという間に全身ずぶ濡れになり、苔生して枝が散らかっている道路を慎重に下る。


一瞬でずぶ濡れになったので諦めがつきました(笑


で、都市高速で八幡に戻るとほとんど降っていない...


K氏、悪天候の中ご参加ありがとうございました。


ここの見晴らしは最高なので、天気のいい日にまたリベンジしましょう^^



by bphttobata | 2019-03-16 10:52 | ツーリング
どうも。
今週末は天気が良さそうなので朝活を企画した者です。


f0061705_09245843.jpg

3月16日(土)
門司区風師山の山頂で朝飯を食べる
集合 大池公園に朝6時半



今回は都市高速で門司まで走るので軽二輪以上のバイクでご参加ください。


風師山の展望台まではバイクで行けます、そこから山頂まで1km弱の山登りです^^


f0061705_11372458.jpg


山頂では関門海峡を一望できるので、そりゃ美味い朝飯が食べれると思いますよ。


というわけで、食べ物、飲み物は集合場所に来る前に各自用意しておいてくださいね。


11時までには戻ってきますので、お時間取れる方は一緒に朝活しましょう^^


by bphttobata | 2019-03-11 11:39 | ツーリング
どうも。
家の台所をイカ墨だらけにしてしまった者です。


若松の直売所で購入したなまこと甲イカ。   


ほぼ捌いた経験もないのに、根拠のない自信に満ち溢れた僕は台所でひとり大騒ぎする...


イカの身に刃を入れた瞬間、一発で墨袋を破った僕。


想像以上に墨の威力はすごく、瞬く間にシンクは真っ黒に...


もう二度とイカは捌かないと心に誓った日になりました(苦笑
ちなみになまこも二度と触りたくない....










さて、先週行ってきた椎葉林道。


f0061705_10270209.jpg

f0061705_10292382.jpg

イベント開催可能と判断しましたので、宿を予約して開催日を決めました。


3月30.31日 椎葉林道一泊ツーリング

参加車両は原付2種、もしくはオフロードバイクに限ります。


未舗装路を走行する為、オンロードと比べパンクや転倒の可能性も高くなります。


各自、スペアパーツ(レバーなど)やチューブなどの用意をお願いします。
工具に関してはコチラである程度は用意しますが、すべて準備できるわけではありませんので、前後ホイールを外せる工具ぐらいは準備をお願いします。


それと装備品はしっかりと!


肘、膝のプロテクターはもちろんの事、脊髄パッド、チェストパッドも重要ですよ。


僕はツーリングに行く時は、必ずすべてプロテクトしていきます。


林道のゴール地点である椎谷峠でコーヒーブレイクする予定です。


各自、準備をお願いします。(僕はくつろぎたいので椅子とテーブルも持っていきます)


宿泊先は民宿です。


浴衣、タオル、歯ブラシなどの備品はすべて揃っていますので持っていく必要はありません。


部屋は4人部屋となっています、ナイトオーケストラが心配な方は耳栓の用意をお願いいたします(笑


宿代は¥7.000程(宴会時の飲み代は別途割り勘となります)


当日は朝5時にスタートしますので睡眠時間をしっかり確保して元気な状態で集合お願いします。


スケジュール上、あまり休憩を取れません。


日田のセブンイレブン(元一品街)、小国のGS、阿蘇宮地のセブンイレブン、五ヶ瀬のGS、そして上椎葉村で昼食という感じです。


1時半ぐらいには椎葉林道をスタートして5時までには宿に戻ってくる予定です。(林道走行はかなり時間に余裕をもっています)


無理はせずマイペースで林道を楽しみましょうね^^


ちなみに定員は12名です。民宿貸し切りです。


すでに埋まりかけていますので、参加の方はお早めに表明をお願いいたします。定員になっていた場合はスミマセン...


それと雨天の場合も決行します。


その場合はスケジュール変更もありますのでよろしくお願いいたします。(貸し切りにしているので宿のキャンセルはできません。天気が悪そうだからキャンセルする!ってのは無しですよ)


まぁ、皆で好天を祈りましょう^^



by bphttobata | 2019-02-21 18:57 | ツーリング

朝活楽し!

どうも。
バイクで朝活にハマっている者です。


f0061705_14005861.jpg

f0061705_14013324.jpg

f0061705_14023973.jpg

霞んだ皿倉山を眺めながら各々朝食を楽しむ。


f0061705_14032059.jpg

今日はカブカブカブカブカブカブカブそしてラリーでした。


JA44.JA45.JA10と一台も色が被っていません。


少し柔らかめのダートも楽しめ、カブ談義も楽しめ、目をつぶれば寝てしまえそうな陽気でしたね。


往復20kmぐらいしか走ってないけど、なぜか「いやぁ~、今日はバイクに乗ったなぁ~!」と感じたのは野遊びのおかげでしょか?


そうそう、今度予定している椎葉林道ツーリング、日程を決めたのですが告知する前に定員が埋まってしまいそうです...


なので告知しようかしまいか悩んでいます。


すごい勢いで「俺行く!俺行く!」って言われましたから(笑


また、ちょいちょい朝活しますので、興味がある方は一度ご参加ください。


きっとハマると思いますから^^




by bphttobata | 2019-02-17 15:10 | ツーリング
どうも。
まだ泥まみれのカブを洗っていない者です。


早めに洗車しないと腐食が始まりそうで心配ですが、どうせまた汚れるんだから!ともう一人の僕が心の中で叫んでいます。


購入して1年以上が経過しましたが、全く錆びさせてないですからね。


たぶん今日の夜にでも洗います。









さて、今週末は天気が良さそうなので朝活でもしようかなと^^


2月17日(日)早朝に若松の山の上で朝飯を食う

f0061705_09124827.jpg

若松の景色のいい場所でみんなで朝飯食べましょう^^


集合は大池公園に7時半。


集合する前に食べ物・飲み物は準備しておいてくださいね。


山の上で調理しても良いし、出来合いのものを食べても良いし。


展望用の椅子は設置されていますが、先客がいるかもしれないので椅子を持っている方は持参することをお勧めします。



f0061705_09123802.jpg

1kmちょいのダート路も走行しますので、参加車両はミニバイクもしくはオフロードバイクでお願いいたします。


バイクも汚れると思いますので、「絶対に汚したくない!」って方はお勧めしません...



f0061705_09213832.jpg

但し、心は洗われると思います^^


10時までには戻ってきますので、一緒に朝活できるメンバー募集します。




by bphttobata | 2019-02-15 09:23 | ツーリング
どうも。
無事に出勤できた者です。


北九州じゃ体験できない冬の厳しさをしっかり体感してきました(笑



今回、近々開催しようと思っていた「椎葉林道ツーリング」の下見に行ってきました。


椎葉林道に行くぞ~!と声掛けしていたけども、実際にお客さんを連れて原付2種で走れるのか?時間的に可能なのか?という不安があったので、頭の中で考えているプラン通りにシュミレーションしてみました。


朝5時に八幡店を出発。


考えられるすべての防寒対策をして出発するも、田川バイパスで早速足が悴んでくる。(足先にカイロを入れてたんだけど)


気温は-2℃を表示。


そして小石原道の駅あたりから-4℃に...


峠を下るも逆に冷え込んでいき、夜明ダムの当たりは雲海の中を走る。


日田を走っていると、霧の中から日が昇ってきて幻想的でした。


日が昇ると悴むような寒さはなくなり、ただ風はとても冷たい。


小国から内牧に降りると、阿蘇山頂が雪化粧されているのが見える。


まぁ、道路は積もっていないだろうと勝手に判断し登山道を登る。


f0061705_09515545.jpg

予想通り草千里は銀世界だったけど道路は問題なし。


最悪の場合、ボックスの上に縛り付けていったスノータイヤに交換すればいいやという心の余裕があった。


南阿蘇に下り高森から五ヶ瀬、そして椎葉へ。


雪のかけらも見当たらない程のグッドコンディション。


上椎葉村で蕎麦を食べて尾前地区へ。


f0061705_10250448.jpg

ここで宿泊する「民宿おまえ」さんに寄り、「スノータイヤは必要なかったな」と、邪魔だったスノータイヤを下ろして椎葉林道へ。


f0061705_10270209.jpg

ここまでは以前も来たことがある椎葉林道の入り口。


f0061705_10274872.jpg

やはり内大臣林道側は抜けれないようだ。(バイクなら分からないけど)


f0061705_10292382.jpg

初めての椎葉林道、というか初めての本格的な林道走行。


しかもバイクはカブ。


不思議ながら不安な気持ちは一切なく、たぶん晴れ渡った青空を見てグッドコンディションのダート走行を確信していたからだと思う。


13時半頃にスタート。


椎矢峠までは20km弱、のんびりトコトコ行けば1時間ぐらいで到着やなと計算して出発。


頂上で絶景を眺めながら美味しいコーヒーを飲めると思うとワクワクが止まらない。


最初の1kmぐらいは舗装路だが、すぐに始まるダート走行。


思っていたより石のサイズが大きく、落石もチラホラあるのでしっかりラインを選んでいかないといけない。


オフロードマシンだったら全然問題ないだろうけど、僕が乗っているのはビジネスバイクカテゴリーで認知されているスーパーカブ。


最初は肩に力が入り思ったラインをトレースできなかったけど、そのうち体が慣れてきて景色を見ながらダート走行できるようになる。


近所の林道だったら体が慣れる前にダートが終わってしまうが、ここは果てしなくダートが続く九州一距離の長い椎葉林道。


雉や鹿に遭遇しながら大自然の中バイクを愉しむ。


「そろそろ椎矢峠が近づいてきたかな」と思いながらコーナーを抜けると、


f0061705_10491776.jpg

まさかまさかの雪道に遭遇!


かなり標高も高いし山陰で日が当たらないからだと...


f0061705_10523274.jpg

おいおい、スノータイヤ置いてきちゃったよ~(笑


さすがに大人な僕はバイクを降りて歩いて偵察する。


すると日陰を抜けたら雪のかけらもなかったので、気を付けながらノーマルタイヤで新雪ダートを抜ける。


そしてしばらくすると、またまた雪が現われる...(どんどん標高上がってるから当たり前だろ!)


しかも雪が結構深い。


f0061705_10565654.jpg


どんなに慎重に走っても後輪が横に逃げるしホイルスピンも....














f0061705_10570540.jpg

     そしてドンドン楽しくなる^^




その後もそんなシチュエーションを何度も繰り返しながら頂上を目指すが、深くなっていく雪にノーマルタイヤの限界を感じる...



f0061705_11003160.jpg

実は一人じゃないんです、選りすぐられた精鋭部隊での旅。


前に進まない中、時間だけが刻一刻と過ぎていく。


帰りの時間を考えてもこれ以上無理はできないなと思い断念する。

f0061705_11032520.jpg
f0061705_11034788.jpg

至福の一杯を飲むつもりが、少し苦いコーヒーを飲むこととなった。


f0061705_11041464.jpg
たぶんあそこに見えるのが椎矢峠だと思う。


あともう少しだったんだけど...


そしてスノータイヤを宿に置いてきたことに後悔しつつ、「いくら天気が良くても冬の山を舐めちゃいかん!」と強く思う。


f0061705_11084305.jpg

f0061705_11085221.jpg


下りは安全のためにバイクを降りて進む。


その後、長い下りのダートを愉しみ宿に戻ってきたのは16時半過ぎ。


宿の方に聞いたところ「あ~、あそこなら椎矢峠まで10分弱ってところやね」と言われました。


f0061705_11112096.jpg

f0061705_11112686.jpg

夜は山の幸と球磨焼酎(宮崎県だけど)で作戦会議。


ちなみにこの民宿を昔からよく利用している福岡店の鈴木さんの話をすると「あぁ、よく知ってますよ~、あの~....スズキバイパスの鈴木さんですよねぇ~」と仰っていました(笑


翌日の朝飯も腹いっぱい食べさせてもらい9時半ごろ出発。


前日に降った大雨で路面はビショビショでしたが雪は全く降っていない。


だけど五ヶ瀬に抜ける国見トンネルを抜けた途端道路に雪が現われてビックリ!


その後日陰になるたびに雪が現われ、一番ひどかったのは高森峠付近。


完全に銀世界で路面もシャーベット状態...


こりゃ山手は危ないぞ!と思い、南阿蘇から57号へ、そして熊本市内から3号線でひたすら北上して16時半頃に帰ってきました。


今回の椎葉林道下見ツーリング、使ったガソリンは10リッター。


距離にして450kmぐらいだと思う。(メーターを確認していなかった)


出発は早いですが、原付2種で10名ぐらいで行ったとしても余裕をもって林道走行できるだけの時間がある事も確認できました。


結果、春先に椎葉林道ツーリングを開催することを決定しました!


開催は3月末~4月初旬ぐらいを考えています。


詳細は決まり次第ご案内しますので楽しみに待っていてくださいね^^




by bphttobata | 2019-02-14 11:34 | ツーリング

ツーリング詐欺

どうも。
晴天の週末だったので慌ただしく仕事していた者です。


にもかかわらず早朝はバイクで遊んでいました。


ちょっと寒くて外気温時計は3℃を表示していましたが(笑


目的地には1時間ほどで到着。

f0061705_20273683.jpg

「山口さん、よくこんな所知ってますね~」って聞かれましたが、僕も初めて来たんです...


ちなみにこの場所から目的地の丘まで歩かないといけないらしく、杖が何本か置かれていました。


とっても急斜面の登山道を登っては降りて、そしてまた登ったら到着しました。


「山口さん、これツーリングじゃなくてトレッキングじゃ...」


f0061705_20320159.jpg

f0061705_20322113.jpg

標高はそんなに高くないですが、見晴らしがよく360度景色を楽しめます。


東屋みたいなのがあったので、早速コーヒー淹れる準備を。


f0061705_20323244.jpg

f0061705_20324666.jpg

f0061705_20330626.jpg

サンドイッチとホットコーヒーでもぐもぐタイム。


すぐ食べ終わる。


丘の上を流れる風が冷たい。


f0061705_20325360.jpeg

でも気持ちいい。


来て良かったなと^^


たぶんお客さんも喜んでくれたんじゃないかなと、分からんけど。


ここは日の出、日没時に超お勧めのすスポットです。


まず誰もいないと思うので、ストレスが溜まった時には思いっきり吠えに来てください(笑


早朝の寒い中、お集まりいただき誠にありがとうございます。


次回は若松の山の上でモーニングしましょうね^^




by bphttobata | 2019-02-02 20:44 | ツーリング

初詣ツーリング

どうも。
洗車したばかりの愛車をまた洗車しなければいけない者です。


昨日は初詣ツーリングでした。


朝まで降っていた雨の為、路面は完全ウェット。ただ雨は完全に止んでいる。


予報では晴れ日になるという事だったので何も心配せず集合場所へ。


それでも路面コンディションが良くなかった為、例年に比べ集まりが悪かったです。


洗車して新年をピカピカの愛車で迎えたお客様たちのバイクは見る見るうちに跳ね上げた雨水で汚れていく...


そこに追い打ちをかけるように僕のチョイスした峠ルートで更に汚れる...


そしてまさかの部木八幡宮に着いた途端、結構な雨が降り出しバイクはずぶ濡れに...


そしてレインウェアを持っていなかった方がほとんどだったためウェアも濡れていく...


急遽、初詣イベントは僕と福岡店鈴木社長の謝罪会見に変更し事無きをえました(笑


f0061705_17254735.jpg

しっかりお祓いもしてもらい、お守りも頂き、今年一年も無事にバイクライフを楽しめるなと思っていた僕は帰りがけにお守りを紛失する....


今年、後厄な僕は、無事に一年終えることができるのか年初からビクビクしています(笑


ちなみに雨が降っていたのはイベント会場付近だけで、帰ってるとすぐに青空が見え始める。


その後、いつもの地鶏屋さんで腹いっぱいご飯を食べ流れ解散となりました。


2019年しょっぱなから思い出に残る展開になりましたが、今年一年よろしくお願いいたします^^


参加の皆様、ありがとうございました!

by bphttobata | 2019-01-14 17:33 | ツーリング
どうも。
去年末から縄跳びにハマっている者です。


息子が小学校で縄跳びをしているので、ちょっと貸してもらって飛んでみたら、全然飛べないうえに足の筋を痛めました...


いくら数十年ぶりだといっても、これはヒドイ....と落胆した僕はすぐに縄跳びを買いに行き、ちょこちょこ練習しています。


それにしても縄跳びってとてもハードなスポーツですね。


すぐに心肺MAXになれます(笑


まだ二重飛びはできませんが、息子に「すごい!」と言われる程度までは頑張ろうと思います^^









さて、来週に迫りました全店合同イベントのご案内です。


f0061705_19230080.jpg


1月13日(日) みんな集まれ200台!初詣ツーリングin部木八幡宮


部木八幡宮に昼12時までに集合
(〒813-0023)福岡県福岡市東区蒲田3丁目18-8

八幡店から出発の方は、大池公園を10時出発となります。
10分前までには集合お願いいたします。

参加車輌は原付2種以上であれば何でもOKです。

八幡店組はイベント終了後、行きつけの地鶏屋さんに超うまい地鶏定食を食べに行きます。


部木八幡宮にて交通安全祈願をしていただき、その後、毎年恒例の「2019年運試し!うまい棒まき」が行われます。


たくさんのライダーに参加していただき、今年一年も怪我無く楽しいバイクライフを送れるよう祈ってもらいましょう。


皆様、お誘いあわせのうえ、是非ご参加くださいませ^^

by bphttobata | 2019-01-05 19:31 | ツーリング