新車・中古車・修理・車検・カスタム・車輛買取など、お客様の要望に幅広く対応しているバイクショップです!国内4メーカー取り扱いしていますので、お気軽にご相談ください!


by bphyyahata

<   2018年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

どうも。
月末が大嫌いな者です。


普段あまり仕事してない僕は、いつも月末にしわ寄せが来て慌てています...


来月こそ真面目に仕事しよう!と思い続け早21年...


もはや性格の問題じゃないかと、半ば諦めかけていますが(笑







さて、昨日記事にした新型カブ用のLEDクラシカルヘッドライトキット。


すごいジャストタイミングで「新型カブプロに付けてもらってもいいですか?」とご依頼がありました。


「実はちょうど在庫で1セット入荷したばかりのやつがあるのでいいですよ」というわけで、


f0061705_19341242.jpg

f0061705_19342593.jpg



早速取り付けしました^^


カブプロに取り付ける場合は、かなり配線加工が必要になります。

LOW
f0061705_19351158.jpg


HI
f0061705_19352494.jpg



このキットを付けると新型カブと見られない場合が多いんですよ。


みなさん、LEDヘッドライトを見て新型と判断してみるみたいで...


先日も来店したお客さんが僕の新型カブの目の前で「あの~、こちらに新型カブの現車置いていませんか?」って(笑


サイドカバーも車体と同色にしたら余計判断できなくなるかもですね^^


〇堀様、これで安心して山籠もりできますよ^^


いつもご利用ありがとうございます!
by bphttobata | 2018-02-27 19:41 | スーパーカブ
どうも。
朝からレーサーの整備ばかりしている者です。


ほぼほぼ終わったのですが、あと一台手強い修理車があります。


オーナー様も「おい!俺のバイクの整備はまだ終わらんのか!」って思っているか、もしくは修理に出した事すら忘れているかどちらかと思います(笑


明日から開始しますので近々連絡できると思います。


お財布の紐を緩めて待っていてください^^







さて、先日のバイクでキャンプの時に僕のカブに新たなパーツを投入しました。


f0061705_1821634.jpg


プロテック製 LEDクラシカルヘッドライトキット


以前カブのインプレでも書いたのですが、ノーマルのヘッドライトはすごく暗いです。
f0061705_1837981.jpg



LEDなので白光で明るそうに見えるのですが、実際に街灯のない道を走ると照射範囲も狭いし暗いのでとっても不安になります。


純正はハイビームにしたらロービームと同時点灯なのですが、それでも暗いです。


ちなみに純正のLEDはバルブだけを交換できる構造ではありません。


なので「しょうがない、フォグライトでも付けるか」と半ば諦めかけていた時に、偶然良い商品を見つけました。


コチラの商品は名前の通り昔のカブに使われていたレンズカットの入ったガラスレンズを使用しています。
f0061705_18373284.jpg


そこにLEDバルブを仕込んでいるわけですが、これが凄く明るい!

ノーマル↓
f0061705_18392978.jpg


LEDクラシカルヘッドライトキット↓
f0061705_20145886.jpg



実際に闇夜で使いましたが、照射範囲も広くかなり安心して走行できます。


LOWもHIも綺麗に照らされてるので大満足です^^


ノーマルの消費電飾が5Wぐらい、こちらの商品が20Wぐらいなのですが実際には4倍以上の明るさを感じます。


ちなみに3000ケルビンと6000ケルビンがあるのですが、僕は昔ながらのカブの光色が好きなので3000ケルビンにしました。


先日のバイクでキャンプの時に、ノーマルライトのカブと僕のカブを比べてみました。

ノーマルカブ↓
f0061705_2022521.jpg


僕の明るいカブ↓
f0061705_20214624.jpg



「オラオラ!俺の明るいやろ!オラ~!!!」って自慢してやりました(笑


ちなみに僕のカブには全周タイプのグリップヒーターが付いています。


同時使用した時のバッテリー電圧が気になっていたのですが、アイドリング状態ではグリップヒーターが効きません。


ですが2000回転まで上げると問題なく14Vまで電圧が上がりますので心配無用です。


これで安心してナイトツーリングにも行けます。


コチラのKIT、¥26.800(税抜)と少々お高いですが、安心を買うと思えば安いもんです。


詳細はご来店いただければ現車を見ながら説明いたしますので、お気軽にご来店くださいね^^
by bphttobata | 2018-02-26 20:28 | スーパーカブ
どうも。
微妙な雨模様で来店が少なかったので作業がはかどった者です。


ミニバイク耐久レース参加の方のバイクメンテナンスも増えてきています。


タイヤも大量に入荷しましたので、いつでも交換OKですよ。


どしどしご依頼くださいませ^^









さて、八幡店ではキャンプ熱が拡大してます。


f0061705_1852425.jpg



皆さん気軽に参加してもらっているのですが、八幡店では3つのルールを設けています。


① 荷物をバイクに積載しての参加(車はNGです)

② 自分の食事・飲み物は自分で用意、準備する(人を頼らない)

③ 他のキャンパーに迷惑を掛けない(夜中に大音量の音楽、大声など)


これを守って頂ければ参加は自由です。


仕事の都合などによる暗くなってからの参加でもOKです。


食後は焚火を囲んで大人トークを炸裂させてるのでかなり盛り上がります(笑


3月24(土)25日(日)に若松の菖蒲谷キャンプ場で開催します。


この前の様に極寒にはならないと思いますが、念のため極寒時に対応できる準備をしておいた方がいいと思います。


ベテランさんも初心者さんもお気軽にご参加くださいね。


このイベントはツーリングキャンプをするための予行練習みたいなものです。


シーズンインしたら本格的なキャンプツーリングをやります。


なので今のうちに積載方法や道具の準備、設営方法をしっかり身に付けて、安全で楽しいキャンプツーリングができるようにしましょうね。
by bphttobata | 2018-02-25 19:02 | 日記
どうも。
今日はN-BOX祭りかと勘違いした者です。


八幡店の駐車場は終始、色とりどりのN-BOXで埋め尽くされていました。


来る車来る車N-BOXばかり...


出来ればバイクで来て欲しんだけど、ホンダ車だから...まぁいいか(笑








f0061705_1734796.jpg

さて、明日の林師匠企画「角島リハビリツーリング」ですが、


f0061705_1741160.jpg


こんな感じになりそうなので、残念ですが中止します。



今年に入って初詣ツーリング以外まともにバイクに乗っていません...


先週のバイクでキャンプはツーリングじゃないですからねぇ~


3月上旬に僕がもう一回ツーリング企画しようと思います。(早朝ツーリングですが)


今日みたいな天気だったら最高だったんですけどね...


決まり次第ご案内しますので、懲りずにブログチェックお願いします^^
by bphttobata | 2018-02-24 17:11 | ツーリング

新型クロスカブ110納車

どうも。
バイクでキャンプの話を聞きに来る人が多くて少し驚いている者です。


少なからず興味はあるという事でしょうね。


僕の頭の中は既に来月のキャンプの事でイッパイです(笑


そうです、調子に乗って来月もやろうと思ってますので決まり次第お誘いしますね^^





さて、今日は新型クロスカブの発売日でした。


なので昨日入荷したばかりのカムフラージュグリーンなクロスカブを早速納車しました。


f0061705_2034877.jpg



コチラのお客様、クロスカブの前はグロムに乗っていまして、そのグロムも前後オーリンズやマフラー、他諸々、僕に騙されてかなりカスタムしていました(笑


彼が熱しやすく冷めやすいという性格を熟知している僕は、去年末から火入れ準備をして今年1月にスパークさせました(笑


そしていつものように「カブはさすがにカスタムしませんから~」と言いながら、たくさんのカスタムパーツ見積もりを依頼して帰って行かれました。


「モンキー125も気になるんですよねぇ~」と言っていたので、今年の夏頃クロスカブの極上中古車が出る可能性が非常に高くなってきました。


僕の極秘手帳の7月の欄に彼の名前が書きこまれたのは言うまでもありません(笑


カムフラージュグリーンのクロスカブに合わせてヘルメットやジャケットをネットでポチったそうですが納車日に間に合わず、新車の一番納車なのに肩を落として帰って行かれました(笑


なんかもう....色々とやる気満々です^^


そして僕もやる気満々です(笑


この記事を見て、彼から「今日のブログ、(笑)を使いすぎやないですかぁ~?」って言われそうですが(笑


色々書きましたが、いつもバイパスホンダ八幡店を使っていただき感謝しております^^


例の件、来週には連絡しますので暫しお待ちを^^
by bphttobata | 2018-02-23 20:26 | スーパーカブ

バイクで極寒キャンプ

どうも。
慌ただしい日々を送っていた者です。


やっとブログ更新をするゆとりができたので、思い出しながら書きたいと思います^^







リヤキャリアに満載の70Lタフザック、フロントカゴとレッグシールド横についているコンビニフックには食材と飲み物を積みキャンプ場まで走る。


今回、闇夜を快適に走れるように明るいヘッドライトに交換した僕の新型スーパーカブは、前方を照らさず、前カゴに満載された荷物をこれでもか!って程に照らしていたので、余計に怖い夜間走行となりました...(まぁ、ヘッドライトの話は別の機会に)


キャンプ場に着くとまずプシュッ!といきたいところですが我慢して、今回の極寒キャンプの為に準備したテントや道具のの設営をします。


僕はキャンプをするのは2度目ですが、嫁に怒られながらも家キャンを幾度となくしているのであっという間に設営完了(笑

f0061705_20413275.jpg

f0061705_2041850.jpg

f0061705_20415213.jpg


その後、ビールを飲みながら夕飯の準備です。


我ながらモツニラ味噌ラーメンは絶品の味でした。


今回の参加は僕を含め5名。


皆、それぞれのバイクに上手に道具を積載して来てくれました。

f0061705_2052583.jpg

f0061705_20524859.jpg

f0061705_20545682.jpg

f0061705_20552422.jpg



「俺、フルメッシュのテントしか持っとらんのやけど...」と言っていた方も知恵と道具を使い、極寒に対応できる仕様になっていました。


ちなみにバイクはクロスカブが2名、カブが2名、グロムが一名。


一名だけ積載時の画像があったので載せておきます↓

f0061705_2125932.jpg


若戸大橋を走行中、横風に煽られ死にかけたと言っていました(笑


これだととてもじゃないけどツーリングはできませんね。


今回の様に超近場でキャンプを楽しむ事をメインに考えるならばOKとは思いますが、ツーリングキャンプするなら極力軽装備で行かないといけませんね。


積載の前後配分も考えないといけないので僕も含め課題は山積みです。


そして食後はお楽しみの「焚火を囲んでの談笑タイム」です。


今回も焚火職人や枝拾い職人がいてくれたおかげで食後の焚火タイムを満喫することができました。


f0061705_2194697.jpg


この時の気温はマイナス1度くらい。


でも火があれば「心地良い寒さ」ぐらいに感じれます。


今回、初キャンプの方が一名いまして、道具も揃えたばかり、何をするのも新鮮で楽しい!”と言っていました。

f0061705_21152822.jpg

そんな男は、誰よりも遅くキャンプ場入りし、そして誰よりも早く意識を失っていました(笑


火の粉が飛んでる事も分からずいたので服は穴だらけ、おまけに大開脚後転を披露し、皆の記憶にしっかりと存在を刻み込んで華やかなデビュー戦を飾っていました。


そして問題の就寝タイムです。


「朝ちゃんと目を覚ませるやろうか...」という不安の下、皆テントに潜り込みます。


翌日、ちゃんと目が覚めました。しかも快眠出来ました。


テント内の温度は8度。


僕は電熱ベストを着ていたのでシュラフの中はホッカホカ、多分20度近くはあったんじゃないでしょうか。


足先にも工夫を凝らしていたのが快眠できた理由かなと思っています。


早速、表に出て生存確認をします。


一番心配だったルーキーも声を掛けると「うぅぅ.....」と声を漏らしていたのでホッとしました(笑


今回電熱ベストを持ってきた方が3名いて、「普通に寝れたよ」と言っていました。


ちなみにフルメッシュテントで参戦した猛者は寒さは感じなかったが隣のテントから「うぅぅ...うぅぅ」音が聞こえて眠れなかったと瞼を腫らしていました(笑


f0061705_2133016.jpg



僕は夜中に食い過ぎたので全く腹が空かず、ウィンナーのみ。


仕事があるので早々に片付け撤収しました。


f0061705_21353948.jpg


後日、参加者と話す機会がありましたが、冬キャンプの方が装備をしっかりしていれば楽しめるんじゃないか!と。


夏場のように虫もいないし汗を掻く事もない。


焚火で暖を取り、揺らめく炎を見ながら杯を傾け仲間との会話を楽しむ。


これは体験した人じゃないと分からない気持ちかもしれません。


味をしめた僕らは、再度ここでキャンプしようと誓いました。


来たるシーズンに向けての予行練習です。


「興味あるけど何も分からない」という方はご相談ください。


僕も初心者ですが、一緒に「バイクで野遊び」を楽しみましょう^^


参加された皆様、ありがとうございました。


再び来たる冬キャンの為に爪を研いで待っていてくださいね(笑
by bphttobata | 2018-02-22 21:46 | ツーリング

無事です。

どうも。
装備さえしっかりしてれば冬キャンプを楽しめるという事を確信した者です。


f0061705_18585159.jpg



今日来たお客さん達から「おっ、生きとるやん!」と残念そうに言われました(笑


若干一名、「この男、大丈夫やろか...」と皆に心配されていましたが、朝、うめき声と共に目を覚ましていたのでホッとしました(笑


ネタは仕入れてきたのですが今日は書けそうにないので、また後日.....(ただキツイだけというのは内緒の話です)


ちなみに明日はお休みしていますので、御用の方は火曜日以降でお願いいたします^^
by bphttobata | 2018-02-18 19:05 | ツーリング

準備はできた!

どうも。
バイクで極寒キャンプの準備が整った者です。


f0061705_1862980.jpg



これでも最小限の荷物なんですよ...


f0061705_187036.jpg


急遽付けた前カゴには今宵の食材を積みます^^


今日の心配は何もしてませんが、問題は消灯してから朝までの時間ですね。


明日も仕事なので、僕が出勤してなければ「やっぱり....」と思ってもらって結構です(笑


では気を付けて逝って行ってきます。
by bphttobata | 2018-02-17 18:11 | スーパーカブ

レア

どうも。
キャンプ道具をキャリアに積んだら「コレ大丈夫やろか...」というぐらいな大きさになって不安を感じている者です。


まぁ、タイダウンベルトでしっかり固定しているので落下の心配はないのですが、めっちゃリヤ加重になるので操安性に些か不安があります。


今回は超近場なので心配はしていませんが、シーズンに向けて積載方法も考えないといけませんね。







さて、最近レブルがよく売れます。


まぁ、去年からコンスタントに売れているのですが、今回入荷したレブルはコレです↓


f0061705_1112558.jpg



おっ、新色か?と思ってしまいますが、これはレブル500の純正カラーです。


よくみるとエンジンも2気筒だし、フレームとの隙間も少ないです。


多分、バイパスホンダでレブル500を販売したのは初じゃないかな?


そんなレアな赤タンクをいきなりペイントします。


レアな500を更にレアにするわけです。


仕上がりを楽しみにしているオーナー様の為に頑張って作業しますね^^
by bphttobata | 2018-02-16 18:22 | 日記

HYOD春夏カタログ

どうも。
週末はバイクでキャンプができそうな天気なのでホッとしている者です。


僕は道具の防寒対策で色々作業しないといけない事があるので今日中にやっとこうかなと。


この対策をやるかやらないかで日曜日の朝起きた時に、勝ち組と負け組がハッキリ分かれていると思います(笑


「寝れなかった」は洒落になりますが「目覚めない」は洒落にならないので、みなさんしっかり準備してきてくださいね^^







さて、寒さが緩んだ今日は洗車も苦にならなく作業もはかどりました。


出勤時に雨雲の動きを見誤ってずぶ濡れになりましたが、全然寒くありません(笑


そんな過ごしやすい日にいつものアレが入荷しました↓


f0061705_1644771.jpg


HYOD春夏プレカタログです。


f0061705_16444065.jpg

f0061705_16444887.jpg

f0061705_16445641.jpg



NEWアイテムが色々と載っています。


頭のてっぺんから足の先までHYODグッズを揃えた方にも、汗を掻いて着替えが多く必要な夏の為に、冷感インナーはたくさん持っていても無駄にはならないのでお勧めです。


今回も3/13までキャンペーン期間となっていまして、期間中に対象商品を購入した方にはオリジナルコットンTシャツがプレゼントされるそうです。(数に限りがありますので注文はお早めに^^)


オリジナルTシャツは嬉しいですね。


HYOD商品を狙ってる方は是非ご来店してカタログをご覧になってくださいね。
by bphttobata | 2018-02-15 18:11 | 日記